ニュース&イベント

日本料理 鮨 阿那賀の記事一覧

冬味覚「淡路島3年とらふぐ」(12/1~2/28)

淡路島の冬を代表する厳選素材「淡路島3年とらふぐ」
通常、養殖とらふぐは2年で市場に出荷されるのですが、「淡路島3年とらふぐ」は鳴門海峡の近くで、さらに1年じっくりと時間をかけて最良の状態に育てられます。また、良質な食事を十分に与えて鳴門海峡のミネラル豊富な潮流が届く福良湾という絶好の環境の中、じっくり育てることにより味わい深いふぐになるのです。
冬限定でお楽しみいただける淡路島ならではのご当地食材をお楽しみください。

淡路島3年とらふぐのお献立紹介
■阿那賀のふくしゃぶ鍋コース
■期間:2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)
プレミアムふく鍋「阿那賀のふくしゃぶ鍋」は、旨みたっぷりの身をしゃぶしゃぶとして贅沢に使用する他、コースの造里は「薄造り」と「ぶつ切り」をご用意し、一味違う食感をお楽しみいただきます。
絶品グルメ素材「淡路島3年とらふぐ」を余すところなく提供する「阿那賀のふくしゃぶ鍋コース」をご堪能ください。
前 菜:3年とらふぐ煮凍り 炙り鮨
造 里:薄造り ぶつ切り
焼 物:焼き白子 ふぐ七味焼き
鍋 物:ふぐしゃぶしゃぶ ふぐ あら 白子 鮫皮 遠江 野菜色々
揚 物:ふぐ唐揚げ
御 飯:雑炊
香 物:三種
水菓子:本日のデザートより
お一人様:18,000円(税サ込)    ご宿泊プランは ⇒こちらから🔗

■美福鍋コース
南あわじ市のふぐ鍋では提供に必要な7ヶ条を満たす事で絶品『美福鍋』と認められます。
①「淡路島3年とらふぐを使う」、②「ふぐ皮を鍋の具材に登用」、③「淡路島産レタスを投入」、
④「出汁にもこだわりの地酒」、⑤「自家製ポン酢ジュレを使用」、⑥「箸置きには(淡路瓦)を使用」、
⑦「鍋のシメは(淡路島の米)または、(手延べそうめん)」
以上7ヶ条を厳守した南あわじ冬の味覚!美福鍋をお楽しみください。
先 附:3年とらふぐ煮凍り
造 里:薄造り
焼 物:焼き白子
鍋 物:ふぐ あら 鮫皮 遠江 野菜色々
揚 物:ふぐ唐揚げ
御 飯:雑炊
香 物:三種
水菓子:本日のデザートより
お一人様:15,000円(税サ込)    ご宿泊プランは ⇒こちらから🔗

※上記ご案内料金にはサービス料と消費税が含まれております。

和朝食を楽しむ!#秋鰆の炙り 出汁茶漬け
淡路島で人気の#秋鰆(寒鰆)
「サワラ(鰆)」は、春を告げる魚といわれよく知られていますが、
地元漁師の方々の中では裏旬と言われ、これから冬にかけてはさらに脂がのり旨味を増します。
鰆はとにかく足が速いのですが新鮮なものほど身が柔らかく脂を蓄えトロ顔負けの味わいが楽しめます。

日本料理 阿那賀では、地元淡路島で獲れた新鮮な秋鰆を味わっていただきたく、
和朝食に追加で楽しめる【秋鰆の炙り出汁茶漬け】をご用意いたしました。
柔らかな身と上質な脂の旨味に、皮の香ばしさが加わり絶品の美味しさ。
更に特製ダレに漬けむことで『秋鰆の炙り』が完成します。
********************************************************
◆期間限定:秋鰆の炙り出汁茶漬け◆
 1セット6切:1,800円(税込)
 和朝食の追加メニューとしてお楽しみいただきます。
********************************************************

【三種のお愉しみ】
 ①秋鰆どんぶり:新米ご飯とシンプルに味わう
 ②秋鰆山芋とろろ丼:とろろと鰆の口当たりを味わう
 ③秋鰆出汁茶漬け:朝食の〆にさっぱりと味わう
 ※お二人で1セットのご注文も承ります。

目前の鳴門海峡周辺で獲れた秋鰆だからこそ楽しめる贅沢を!
是非、味わっていただきたいと思います。


淡路島の旬彩便「淡路島3年とらふぐ」
お届け可能日:2022年12月2日~ (お届け不可日:12月30日~1月6日)
日本料理 阿那賀の味がご家庭でお楽しみいただける「淡路島3年とらふぐ」ふぐ鍋セットは、白子のサイズが大きいと更なる人気に。
鳴門海峡からほど近い福良港の沖合で、一般的には2年で出荷されるところ、3年間ていねいに育てられた「淡路島3年とらふぐ」海峡から届く新鮮な潮流の中で育てるため、身がよく締まり、天然ものと変わらないぷりぷりとした歯応えが楽しめます。
是非、お取り寄せ頂き淡路島の冬の味覚『淡路島3年とらふぐ』をお楽しみください。

■淡路島3年とらふぐ ふく鍋二段セット『ふく福』***********************
「淡路島3年とらふぐ」のふく鍋に、ふく刺身(てっさ)も堪能できる ふく鍋二段『ふく福』
人気の淡路島3年とらふぐの大きな絶品白子も併せお楽しみいただけます。
薄造りはそのままお召し上がりいただけますが、しゃぶしゃぶとしてお楽しみいただければと思います。
■商品内容(2名様分)二段化粧箱入り
①てっさ(刺身) 鉄皮湯引き
②淡路島3年とらふぐ 白子 白菜 椎茸 えのき 青味野菜
 白葱 豆腐 焼餅 酢橘(紅葉おろし 刻み葱)
 出汁用昆布 ひれ酒用ひれ 阿那賀特製ぽん酢
料金 1セット2~3名様分:25,000円(消費税込)

■淡路島3年とらふぐ「ふく鍋セット」******************************
年々人気高まる「淡路島3年とらふぐ」は、これからは徐々に白子のサイズも大きくなり更なるお楽しみに。
■商品内容(2名様分)一段化粧箱入り
①淡路島3年とらふぐ 白子 白菜 椎茸 えのき 青味野菜
 白葱 豆腐 焼餅 酢橘(紅葉おろし 刻み葱)
 出汁用昆布 ひれ酒用ひれ 阿那賀特製ぽん酢
料金 1セット2名様分:18,000円(消費税込)

※別途送料(クール便)をご負担いただきます。
■賞味期限:商品到着日(当日以内)
※当商品は生ものです。お召しあがりになる日程を配送日時でご指定ください。

■淡路島の旬彩便:ふく鍋二段『ふく福』、「ふく鍋セット」のお申し込みは、
 オンラインショップ ⇒ ANAGA SHOP

●○ふるさとチョイスでお選び頂ける返礼品をご登録いたしております○●
ふるさとチョイス
11月限定「阿那賀の冬グルメ」冬の味覚会席

期間:2022年11月1日(火)~11月30日(水)
時間:ディナータイム
会場:日本料理「阿那賀」本館地階
料金:お一人様 18,000円(税込)

冬を彩る旬の味覚を堪能する
「阿那賀の冬グルメ」厳選した冬の味覚をお届けいたします。
【11月限定】冬の味覚会席をお愉しみください。

◇冬の味覚会席お献立◇
 先 附:白子豆腐
     毛蟹むしり
     牡蠣殻焼き
 造 里:伊勢海老造り
  鍋 :淡路ビーフ 鳴門鍋
 強 肴:鮑をお好みの調理法で
     ○造里 ○ステーキ ○酒蒸し
 御 飯:地魚の握り 七貫
     地魚五種 生雲丹 いくら軍艦
 止 椀:伊勢味噌汁
 水菓子:本日のデザートより

天候、仕入れ状況により一部メニューを変更する場合がございます。

期間限定のご宿泊プラン⇒ 「阿那賀の冬グルメ」ご宿泊プラン

淡路島産の新米をお楽しむ和朝食!
令和4年産の淡路島産新米が楽しめる和朝食膳をリニューアルいたします。
「淡路産コシヒカリ」の新米はやさしい味わい。
淡路島放し飼い卵を使った旨味たっぷり出汁巻き玉子や、四季折々に届く旬魚の焼物、あら汁等、
素材にとことんこだわった御食国(みけつくに)の滋味あふれるこだわりの朝食御膳をお楽しみください。

和朝食膳
淡路島の太陽と大地の恵みをうけた淡路米のごはん、地卵など地のものにこだわった体に優しい朝食
小  鉢:冷菜
御飯の供:いかなごのくぎ煮 若芽の茎佃煮
     鰆なめろう 香物三種
造  り:おすすめ造り二種
煮  物:地魚の卸し煮
焼  物:本日の焼き魚三種
     穴子出し巻
御  飯:淡路島産コシヒカリ(令和4年産新米)
椀  物:地魚のあら汁
デザート:淡路島ヨーグルトと小角フルーツ
お一人様:3,300円(税込)


平素は毎々格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
下記日程にてホテル全施設の臨時休業を行うこととなりましたので、
ご案内させていただきます。

◆令和4年11月◆************************
 【日程】令和4年11月21日(月)~令和4年11月22日(火)
1【時間】11月21日 10:00より  11月22 17:00まで
  ※令和4年11月22日(火)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************
 【日程】令和4年11月28日(月)~令和4年11月29日(火)
2【時間】11月28日 10:00より  11月29 17:00まで
  ※令和4年11月29日(火)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************

◆令和4年12月◆************************
 【日程】令和4年12月12日(月)~令和4年12月13日(火)
1【時間】12月12日 10:00より  12月13 17:00まで
  ※令和4年12月13日(火)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************
 【日程】令和4年12月16日(金)~令和4年12月17日(土)
2【時間】12月16日 10:00より  12月17 17:00まで
  ※令和4年12月17日(土)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************
 【日程】令和4年12月22日(木)~令和4年12月23日(金)
3【時間】12月22日 10:00より  12月23 17:00まで
  ※令和4年12月23日(金)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************

◆令和5年1月◆*************************
 【日程】令和5年1月12日(木)~令和5年1月13日(金)
1【時間】1月12日 10:00より  1月13 17:00まで
  ※令和5年1月13日(金)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************
 【日程】令和5年1月17日(火)~令和5年1月20日(金)
2【時間】1月17日 10:00より  1月20 17:00まで
  ※令和5年1月20日(金)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************
 【日程】令和5年1月23日(月)~令和5年1月24日(火)
3【時間】1月23日 10:00より  1月24 17:00まで
  ※令和5年1月24日(火)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************

◆令和5年2月◆*************************
 【日程】令和5年2月6日(月)~令和5年2月8日(水)
1【時間】2月6日 10:00より  2月8日 17:00まで
  ※令和5年2月8日(水)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************
 【日程】令和5年2月13日(月)~令和5年2月15日(水)
2【時間】2月13日 10:00より  2月15日 17:00まで
  ※令和5年2月15日(水)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************
 【日程】令和5年2月20日(月)~令和5年2月22日(水)
3【時間】2月20日 10:00より  2月22日 17:00まで
  ※令和5年2月22日(水)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************

◆令和5年3月◆*************************
 【日程】令和5年3月6日(月)~令和5年3月9日(木)
1【時間】3月6日 10:00より  3月9日 17:00まで
  ※令和5年3月9日(木)17:00より 営業とさせて頂きます
*********************************
※上記時間内はホテル内全施設のご利用が出来ませんのでご注意ください。
 皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

   お客様各位

営業時間変更のお知らせ

 平素よりホテルアナガをご利用いただき誠にありがとうございます。
この度『カドー・ドゥ・ラ・メール』及び『日本料理 阿那賀』にて
ランチタイムのラストオーダー時間を変更させて頂きます。

 誠に勝手ではございますが、2022年10月17日(月)より、
営業時間を下記の通り変更させていただきます。
お客様には御不便をお掛けしますが、
何卒御理解くださいますようお願いいたします。



■変更日:2022年10月17日(月)     
■ランチタイム:ラストオーダー時間    
■変更前 11:30~ 14:00(ラストオーダー)
■変更後 11:30~ 13:30(ラストオーダー)


ホテルアナガ 総支配人   



「AWAJI2022 阿那賀の秋グルメ」フェア

9月1日から、秋を彩る旬の味覚を堪能する「AWAJI2022 阿那賀の秋グルメ」フェアを開催いたします。
厳選した素材 秋の味覚は7種 *鳴門鯛 *淡路ビーフ *鱧 *鮑 *雲丹 *伊勢海老 *虎魚 
それぞれが主役で名脇役にとなる七大味覚を絶品和会席として、食を通じて皆さまへ元気と笑顔をお届けいたします。

■AWAJI2022 阿那賀の秋グルメ
期間:2022年9月1日(木)~10月31日(火)
時間:ディナータイム
会場:日本料理「阿那賀」本館地階
料金:お一人様 18,000円(税込)

◆『日本料理 阿那賀』 【日本料理】
◇秋の味覚会席お献立◇
先 附:鳴門鯛煮凍り
    ロースト淡路ビーフと淡路玉葱
    明石蛸炙り トマトソース掛け
蓋 物:落ち鱧 松茸土瓶蒸し
造 里:伊勢海老の造り
中 皿:虎魚と旬菜 サラダ仕立て
煮 物:雲丹湯葉包み蒸し
強 肴:鮑をお好みの調理法で
  ○造里 ○ステーキ ○酒蒸し
御 飯:地魚の握り 五貫
止 椀:伊勢味噌汁
水菓子:秋の彩りデザート

天候、仕入れ状況により一部メニューを変更する場合がございます。

期間限定のご宿泊プラン⇒ 「AWAJI2022 阿那賀の秋グルメ」ご宿泊プラン

平素は毎々格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
下記日程にてホテル全施設の臨時休業を行うこととなりましたので、
ご案内させていただきます。

◆9月◆***************************
 【日程】令和4年9月2日(金)~令和4年9月3日(土)
1【時間】9月2日 10:00より  9月3日 17:00まで
  ※令和4年9月3日(土)17:00より 営業とさせて頂きます
*******************************
 【日程】令和4年9月21日(水)~令和4年9月22日(木)
2【時間】9月21日 10:00より  9月22日 17:00まで
  ※令和4年9月22日(木)17:00より 営業とさせて頂きます
*******************************
 【日程】令和4年9月26日(月)~令和4年9月27日(火)
3【時間】9月26日 10:00より  9月27日 17:00まで
  ※令和4年9月27日(火)17:00より 営業とさせて頂きます
*******************************

◆10月◆**************************
 【日程】令和4年10月6日(木)~令和4年10月7日(金)
1【時間】10月6日 10:00より  10月7日 17:00まで
  ※令和4年10月7日(金)17:00より 営業とさせて頂きます
*******************************
 【日程】令和4年10月12日(水)~令和4年10月13日(木)
2【時間】10月12日 10:00より  10月13日 17:00まで
  ※令和4年10月13日(木)17:00より 営業とさせて頂きます
*******************************
 【日程】令和4年10月31日(月)~令和4年11月1日(火)
3【時間】10月31日 10:00より  11月1日 17:00まで
  ※令和4年11月1日(火)17:00より 営業とさせて頂きます
*******************************

※上記時間内はホテル内全施設のご利用が出来ませんのでご注意ください。
 皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

淡路島の春!ご当地グルメブランド「淡路島サクラマス」
2022年3月1日に解禁される「淡路島サクラマス」と淡路島の春を彩る素材を楽しむ新メニュー
『淡路島サクラマスと島の春彩巡り』を日本料理 鮨「阿那賀」 にて提供開始いたします。
南あわじ市で大切に育てられた春限定(3月~5月)のご当地ブランド食材「淡路島サクラマス」を、島内の様々な旬の素材を組み合わせ、コース仕立てでご提供。淡路島がまるごと楽しめる春彩巡りをお楽しみください。

○日本料理 鮨「阿那賀」~本館地階~ *********************
食材の宝庫「淡路島」を巡りながら、さまざまな春彩を楽しんでいただく御膳料理をご用意いたしました。
年々人気高まる淡路島サクラマスと旬の味覚で淡路島の春をお楽しみください。
■淡路島サクラマスと島の春彩巡り(3日前までの要予約)
 冷 菜:淡路島サクラマスの番茄射込み
 白磁盛:淡路島サクラマスの若草焼き
    :   〃  の利休仕立て
    :   〃  の蓮根挟み揚げ
    :冷製焚き合わせ、淡路島牛乳豆腐
 小 鍋:淡路島サクラマスの味噌鍋
 食 事:桜鮨
 止 椀:蛤清汁仕立て
 デザート:本日のデザートより
 料金:お一人様 5,500円(税サ込)

【淡路島サクラマスとは】
脂がのっているのにあっさりとしており、サケ・マス類の中では一番おいしい高級魚とも言われ、
グルメ食材として食通の中でも知られています。


2017年3月にスタートし6年目を迎える「淡路島サクラマス」
通常、ヤマメが川を下り 海で育つ事で銀化し「サクラマス」となりますが、今や天然ものは幻と呼ばれるほど稀少な存在となっています。
多くの方にサクラマスを堪能していただけるよう、養殖がスタート。
全国でも有名な冬のブランド食材「淡路島3年とらふぐ」を育てた南あわじ市の福良湾にて、高い技術と経験を活かしながら、鳴門海峡の新鮮な海流が届く絶好の環境で成育。自然に近い条件で養殖に取り組むことで、上質なご当地ブランド食材「淡路島サクラマス」として大切に育てられています。

今年も春のご当地ブランド食材として、様々な施設がそれぞれ7つのジャンルに別れてこだわりの料理を提供。
島内37の施設が、61種のメニュー提供を予定しています。
3月1日に解禁され5月31日まで、期間限定で楽しめるご当地グルメ食材として今も成長を続けています。
【公式】淡路島サクラマス紹介はこちら⇒  「淡路島サクラマスグルメ」🔗