ニュース&イベント

○ホテルアナガのクリスマス○
場所:フランス料理『カドー・ドゥ・ラ・メール』


●クリスマス・ランチ ************************************
 ■2023年12月23日・24日・25日
 鳴門海峡を眺める『カドー・ドゥ・ラ・メール』にて優雅な時間をお過ごしください。
 時間:11:30~13:30(ラストオーダー)
 ※前日までの要予約

○Christmas Lunch
・北坂卵とキャビア
 鹿肉のパテ
 ヒオウギ貝とブロッコリー
・真鯛とビーツのベロア
・足赤海老のロティ ビスクソース
・淡路和牛フィレ肉のロティ ソースペリグー
・淡路島ヨーグルトとみかんのソルベ
・苺のヴァシュラン
・小さな焼き菓子
 ◇料金 /お一人様 12,000円(税込)

○Premium Christmas Lunch
・北坂卵とキャビア
 鹿肉のパテ
 ヒオウギ貝とブロッコリー
・真鯛とビーツのベロア
・足赤海老のロティ ビスクソース
・“250℃で50min焼きしめたスペシャリテ”
 鮑を詰めた玉葱の塩釜焼き
・淡路和牛フィレ肉のロティ ソースペリグー
・淡路島ヨーグルトとみかんのソルベ
・苺のヴァシュラン
・小さな焼き菓子
 ◇料金 /お一人様 15,000円(税込)

●プレミアムクリスマス・ディナー ******************************
 ■2023年12月22日・23日・24日・25日
 心を込めてお贈りするクリスマス・ディナー
 淡路島の大自然に包まれながら星空を眺め、サンタクロースが訪れる夜に素敵な時間をお過ごしください。
 時間:17:30~19:30(ラストオーダー)
 ※要予約

○Christmas Dinner
・北坂卵とキャビア
 鹿肉のパテ
 ヒオウギ貝とブロッコリー
・真鯛とビーツのベロア
・3年トラフグ 鳴門車エビ 伊勢海老ビスク
・“250℃で50min焼きしめたスペシャリテ”
 鮑を詰めた玉葱の塩釜焼き
・淡路ビーフ・サーロインのロティ ソースペリグー
・淡路島ヨーグルトとみかんのソルベ
・苺のヴァシュラン
・小さな焼き菓子
 ◇料金 /お一人様 18,000円(税込)  >>ご宿泊プラン 

○Premium Christmas Dinner
・北坂卵とキャビア
 鹿肉のパテ
 ヒオウギ貝とブロッコリー
・海の幸のガルグイユ
・伊勢海老のシヴェ
・“250℃で50min焼きしめたスペシャリテ”
 天然鮑を詰めた玉葱の塩釜焼き
・淡路ビーフ・フィレ肉 ソースペリグー
・淡路島ヨーグルトとみかんのソルベ
・苺のヴァシュラン
・小さな焼き菓子
 ◇料金 /お一人様 23,000円(税込)  >>ご宿泊プラン

 ※すべての表示料金にはサービス料と消費税が含まれております。

淡路島で人気「サワラ(鰆)」は、春を告げる魚といわれよく知られていますが、
地元漁師の方々の中では裏旬と言われ、これから冬にかけてはさらに脂がのり旨味を増します。
鰆はとにかく足が速いのですが新鮮なものほど身が柔らかく脂を蓄えトロ顔負けの味わいが楽しめます。

日本料理 阿那賀では、地元淡路島で獲れた新鮮な秋鰆を味わっていただきたく、
ご昼食に楽しめる【特製裏鰆鍋&炙り漬け御膳】をご用意いたしました。
柔らかな身と上質な脂の旨味たっぷりの秋鰆鍋はお好みでお選びいただける様に二種をご用意、
料理長がおすすめする島ミルクに出汁とバター、白味噌を合せ奥深い味わいの淡路島牛乳仕立て鍋、または
出汁の旨味を楽しむさっぱり旨出汁仕立て鍋よりお選びいただけます。
*********************************************************************
◆期間限定:特製裏旬鰆鍋&炙り漬け御膳◆ お一人様:6,500円(税込)
 前日21:00までの要予約
 【裏旬鰆の旨味鍋】
  鰆、淡路島玉ねぎ&島レタス、椎茸他を淡路島牛乳仕立て鍋、または旨出汁仕立て鍋より
 【三種のお愉しみ】
 ①ご飯とシンプルに味わう:鰆どんぶり
 ②とろろと淡路放し飼い卵の口当たりを味わう:鰆山芋とろろ丼
 ③さっぱりと味わう:鰆出汁茶漬け
*********************************************************************

※料理長おすすめ淡路島牛乳仕立て鍋には、旨味を際立たせる『黒七味』もご用意しております。

目前の鳴門海峡周辺で獲れた裏旬の鰆だからこそ楽しめる贅沢を!
是非、味わっていただきたいと思います。


冬味覚「淡路島3年とらふぐ」(11/1~3/17)

淡路島の冬を代表する厳選素材「淡路島3年とらふぐ」
通常、養殖とらふぐは2年で市場に出荷されるのですが、「淡路島3年とらふぐ」は鳴門海峡の近くで、さらに1年じっくりと時間をかけて最良の状態に育てられます。また、良質な食事を十分に与えて鳴門海峡のミネラル豊富な潮流が届く福良湾という絶好の環境の中、じっくり育てることにより味わい深いふぐになるのです。
冬限定でお楽しみいただける淡路島ならではのご当地食材をお楽しみください。

淡路島3年とらふぐのお献立紹介
■期間:2023年11月1日(水)~2024年3月17日(日)
■阿那賀のふくしゃぶ鍋コース
プレミアムふく鍋「阿那賀のふくしゃぶ鍋」は、旨みたっぷりの身をしゃぶしゃぶとして贅沢に使用する他、コースの造里は「薄造り」と「ぶつ切り」をご用意し、一味違う食感をお楽しみいただきます。
絶品グルメ素材「淡路島3年とらふぐ」を余すところなく提供する「阿那賀のふくしゃぶ鍋コース」をご堪能ください。
前 菜:3年とらふぐ煮凍り 炙り鮨
造 里:薄造り ぶつ切り
焼 物:焼き白子 ふぐ七味焼き
鍋 物:ふぐしゃぶしゃぶ ふぐ あら 白子 鮫皮 遠江 野菜色々
揚 物:ふぐ唐揚げ
御 飯:雑炊
香 物:三種
水菓子:本日のデザートより
お一人様:18,000円(税サ込)    ご宿泊プランは ⇒こちらから🔗

■美福鍋コース
南あわじ市のふぐ鍋では提供に必要な7ヶ条を満たす事で絶品『美福鍋』と認められます。
①「淡路島3年とらふぐを使う」、②「ふぐ皮を鍋の具材に登用」、③「淡路島産レタスを投入」、
④「出汁にもこだわりの地酒」、⑤「自家製ポン酢ジュレを使用」、⑥「箸置きには(淡路瓦)を使用」、
⑦「鍋のシメは(淡路島の米)または、(手延べそうめん)」
以上7ヶ条を厳守した南あわじ冬の味覚!美福鍋をお楽しみください。
先 附:3年とらふぐ煮凍り
造 里:薄造り
焼 物:焼き白子
鍋 物:ふぐ あら 鮫皮 遠江 野菜色々
揚 物:ふぐ唐揚げ
御 飯:雑炊
香 物:三種
水菓子:本日のデザートより
お一人様:15,000円(税サ込)    ご宿泊プランは ⇒こちらから🔗

※上記ご案内料金にはサービス料と消費税が含まれております。

■淡路島の旬彩便:ふく鍋二段『ふく福』、「ふく鍋セット」のお取り寄せ鍋セットもご利用いただけます。
 オンラインショップ ⇒ 淡路島の旬彩便 anaga shop

秋を彩る厳選した旬の味覚を堪能する「2023 ANAGAの秋グルメ」収穫祭を開催いたします。
料理長のおすすめとして、ANAGA:クラシックフレンチと阿那賀:秋の味覚会席よりお選びいただけます。
それぞれが主役で名脇役にとなる秋の味覚を巧みに取り入れたコース料理は島のオーベルジュとして、
食を通じ皆さまへ食の宝庫淡路島の魅力をお届けいたします。

■AWAJI2023 阿那賀の秋グルメ 収穫祭
期間:2023年9月22日(金)~11月30日(木)
時間:ディナータイム
*********************************************
【日本料理】『日本料理 阿那賀』~本館地階~
◇秋の味覚会席◇
 前 菜:三年とらふぐ煮凝り 鯖棒鮨
     蒸し鮑 蓮根煎餅 牡蠣有馬煮
 椀 物:吹き寄せ真丈
 造 里:伊勢海老姿造り 旬の地魚
 温 物:柚子窯
 強 肴:淡路ビーフ 一口ステーキ
 御 飯:近海 鰆茶漬け 香の物
 水菓子:本日のデザート
 料金:お一人様 18,000円(税込)

 ご宿泊プラン⇒ 「AWAJI2023 阿那賀の秋グルメ(会席)」

*********************************************
【フランス料理】『カドー・ドゥ・ラ・メール』~本館1階~
◇クラシックフレンチ◇
・北坂卵とキャビア
 鹿肉のパテ
 ヒオウギ貝とブロッコリー
・海の幸のガルグイユ
・伊勢海老のシヴェ
・“250℃で50min焼きしめたスペシャリテ”
 天然鮑を詰めた玉葱の塩釜焼き
・淡路ビーフ・フィレ肉 秋ナス添え
 黒大蒜ソース
・手毬柿
・エルダーフラワーのパンナコッタ
・小さな焼き菓子
 料金:お一人様 23,000円(税込)

 ご宿泊プラン⇒ 「AWAJI2023 阿那賀の秋グルメ(フレンチ)」

*********************************************

※天候、仕入れ状況により一部メニューを変更する場合がございます。

      



「カドー・ドゥ・ラ・メール」も参加いたします!
フランス生まれのグルメイベント「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」は今年で13年連続開催。
全国各地から約500店ものフレンチレストランが参加しています。

テーマは「日本の食文化を応援!トレ・ボン 日本のテロワール」
豊かな自然条件に恵まれ、山海の幸あふれる日本ですが、
さらに季節ごとの、またその土地での産物も加わって綾なす食材が世界からも注目されています。
食材の宝庫「淡路島」から、秋の食材を使い、ランチ・ディナーをイベント特別価格でお楽しみ頂きます。

■開催期間:2023年9月22日(金)~2023年10月15日(日) 24日間
■レストラン:カドー・ドゥ・ラ・メール(フランス料理)
■スペシャルコースメニュー
 〇11:30~13:30(ラストオーダー)
 <フランスレストランウイーク ランチ>
 ・ちいさな紫蘇の葉を纏ったボウゼ サルサ・プロヴァンサル
 ・椎茸ファルシーと茸のポタージュ
 ・鱧のムニエル 発酵トマトのソース・アメリケーヌ
 ・洲本産雪姫ポークのグリル 島の秋野菜と共に
 ・無花果のコンポートとパンデピス
 ◇ランチ  5,000円(税サ込)

 〇17:30~19:30(ラストオーダー)
 <フランスレストランウイーク ディナー>
 ・キノコを詰めた北坂卵
  ジビエ蓮根
  地魚のタルタル サフラン風味
 ・真鯛のポーピエット
 ・マナガツオ 長ネギ 紫蘇
 ・洲本産雪姫ポークのグリル 島の秋野菜と共に
 ・手毬柿
 ・エルダーフラワーのパンナコッタ
 ◇ディナー 8,000円(税サ込)

🔗ダイナースクラブ フランス レストランウイーク2023公式サイト

〇詳しくはお問い合せ下さい。 ホテルアナガ 0799-39-1111

読売テレビ放送「BEAT」(8月6日放送)にて、ホテルアナガをご紹介いただきます。

さまざな関西のオンリーワン企業を紹介する読売テレビの「BEAT」~時代の鼓動~
1987年創業。空と海にひらかれた島のオーベルジュとして「ホテルアナガ」が紹介されることとなりました。
放送日時:2023年8月6日 日曜日 朝11:25~ (読売テレビにて)


専用ページか動画をご覧頂くことが出来ます。
ぜひ一度、ご覧ください。
◆詳しくは、こちらから◆
【公式サイト】さまざな関西のオンリーワン企業を紹介「BEAT」~時代の鼓動~
平素は毎々格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
下記日程にてホテル全施設の休館日とさせていただくこととなりましたので、
カレンダー内にてご案内させていただきます。


※カレンダー内の休館日はホテル内全施設のご利用が出来ませんのでご注意ください。
 皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。
日本料理 阿那賀 期間限定メニューにて営業いたしております。
新メニューとして人気の握り鮨を盛り込む『鮨御膳』は、料理長のおすすめ握り鮨九貫をメインに
淡路島手延べそうめんをお楽しみいただきます。
また、淡路島の夏を彩る「べっぴん鱧」を使用した『鱧鍋御膳』は、
お一人様用の小鍋に先附と天婦羅、鱧鮨と鱧づくしのお手軽御膳にいたしました。
【ランチ】11:30~15:00(L.O.13:30)

◆新メニュー◆
 ◇鮨御膳 6,500円
 ---------------------------
 ・小鉢
 ・おすすめ握り鮨九貫
 ・淡路島手延べそうめん
 ・赤出汁
 ・デザート





 ◇鱧御膳 6,500円
 ---------------------------
 ・先附二種
 ・鱧湯引き
 ・鱧小鍋 (そうめん)
 ・天婦羅
 ・鱧鮨
 ・赤出汁
 ・デザート



 ◇阿那賀御膳 5,000円
 ---------------------------
 ・小鉢
 ・造里
 ・蓋物
 ・天婦羅
 ・食事
 ・赤出汁
 ・デザート



◇料理長おまかせ会席 7,000円
・前菜・造里・蓋物・焼物・揚物・食事・赤出汁・デザート

※すべての表示料金にはサービス料と消費税が含まれております。。
※食物アレルギーをお持ちのお客様は、ご遠慮なくサービススタッフまでお申し付けください。
※メニューは入荷状況により内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。


◆ご予約・お問い合わせ◆
ホテルアナガ 0799-39-1111 

プライベートカバナでプールサイドリゾート
プライベートカバナでプールサイドリゾート:潮風を感じながら優雅にお過ごしください。
すがすがしい空や潮風に心とからだを伸ばしてお過ごしいただけるプライベートカバナ
ゆったりと泳いだ後に、グランメゾンのシャンパーニュを楽しむ優雅な時間を。

設置期間:2023年7月15日~8月31日まで



  ご案内料金にはサービス料と消費税が含まれております。

◆事前ご予約を受付いたしております◆
(滞在中のみご利用いただけます)

ホテルアナガ 0799-39-1111 まで
2023年7月1日より『徳島阿波おどり空港』⇔『南あわじ市』間にて「オニオンバス」の運行がスタートします。
「オニオンバス」は、徳島阿波おどり空港と淡路島の南あわじ市をつなぐアクセスバスです。
空港からバス乗り場が近いので、空港でのタイムロスが少ないのが特徴です。
東京(羽田)から淡路島へのアクセスがとっても便利にご利用いただけます。

◎南あわじ市 ⇔ 徳島空港
■徳島空港 ⇒(約25分) 淡路島南IC ⇒(約14分) 福良 ⇒(約15分) 陸の港西淡 ⇒(約15分)イングランドの丘
 【降車バス停別の所要時間】
 ○徳島空港 ⇒ 淡路島南IC     約25分
 ○徳島空港 ⇒ 福良(道の駅)   約40分
 ○徳島空港 ⇒ 陸の港西淡     約55分
 ○徳島空港 ⇒ イングランドの丘  約70分
 ※ホテルの最寄りバス停「淡路島南IC」までホテル送迎車にて対応いたします。(要事前予約)
 淡路島へアクセス「オニオンバス」のご案内 ⇒ ◆詳しくはこちら◆
 ◆WEB予約は只今準備中 Coming soon
※航空便が運休になった場合、高速バスも運休することがあります。
 ご利用の際は、運行会社に運行状況をご確認ください。