ニュース&イベント

秋を彩る旬食材の饗宴「秋の味覚フェア」第二弾
御食国の厳選素材を堪能する
~淡路島を彩る旬食材の饗宴「秋の味覚フェア」第2弾~
今回、厳選した旬の素材は「伊勢海老」「鮑」「紅葉鯛」
秋の淡路島海の恵み三大味覚を堪能いただきます。
日本料理 鮨 阿那賀とカドー・ドゥ・ラ・メールからお届けする、
秋の味覚を贅沢に盛り込んだ10月限定のおすすめメニューです。

■秋の味覚フェア 第二弾
期間:2019年10月1日(火)~10月31日(木)
時間:ディナー 17:30~21:00(L.O)
会場:フランス料理「カドー・ドゥ・ラ・メール」本館1階
   日本料理「阿那賀」本館地階
料金:お一人様 14,000円(サ込税別)

■フランス料理 「カドー・ドゥ・ラ・メール」
期間中にお楽しみいただけるメニュー例
・紅葉鯛のアントレ・フロワード
・伊勢海老のビスク
・鮑のア・ラ・ブルギニョン 他、全6皿

■日本料理 鮨 「阿那賀」
期間中にお楽しみいただけるメニュー例
・活け鮑 お好みの食し方で(造里・ステーキ・酒蒸し)
・伊勢海老松茸包み揚げ
・紅葉鯛御飯 他、全9品

■「秋の味覚フェア第2弾」開催中は特別ご宿泊プランもご用意いたします。
  詳しくはこちら ⇒ 秋を彩る旬食材の饗宴「秋の味覚フェア」第二弾
スペシャルディナー ~フランス銘醸ワイナリーとの饗宴~

2019年9月28日(土):ホテルアナガ スペシャルディナー
第11弾となるホテルアナガ・ワインペアリング・エクスペリエンス。
老舗ワインインポーター 日本リカーより、ブランドマネージャー 佐々木 真理 氏を迎え開催する一夜限りのマリアージュディナーを開催いたします。
フランス銘醸ワイナリー『シャルル・エドシック 』『ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト』 『ルイ・ジャド』と、それぞれの魅力を堪能する、至高のマリアージュは、ホテルアナガ総料理長 前田慎也の御食国「淡路島」秋の旬素材を楽しむモダンフレンチが饗宴いたします。

日時 /2019年 9月28日(土)18:30~ ディナー
場所 /ホテルアナガ  カドー・ドゥ・ラ・メール
料理 /フランス料理 フルコースディナー とフランス銘醸ワイナリーの饗宴
人数 /30名様(20歳以上の方に限らせていただきます。)
料金 /お一人様 ¥21,600(サービス料・消費税込)

 ◆スペシャルディナー限定ご宿泊プラン詳細🔗

御食国「淡路島」の秋の素材を楽しむモダンフレンチとフランスの銘醸ワイナリーが饗宴
 ◇シャルル・エドシック
 各国の王室・著名人に愛されてきた歴史あるブティック・シャンパーニュ・メゾン
 シャルル・エドシックは、「シャンパン・チャーリー」として映画にも登場した
 創業者シャルル=カミーユ・エドシックによって1851年に創立されました。
 気温10度に保たれた天然のクレイエールで長期間熟成するなど、その贅沢な品質と
 味わいは、英王室を始め世界の王室や宮廷、錚々たる著名人に認められてきました。

 ◇ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト
 高貴なテロワールとビオディナミへの情熱が醸す芳醇で複雑な味わいのワイン
 ドメーヌ・ツィント・フンブレヒトは1959年に創業して以来、偉大なアルザスワイン
 の 造り手として知られるだけでなく、米国の著名専門誌ワイン・スペクテイターと
 ロバート・パーカーが100点満点を与えた他、各誌が90点以上のスコアを計1,000回
 以上も与えている、世界で最も偉大なワイン生産者の一つです

 ◇ルイ・ジャド
 ブルゴーニュのテロワールとともに生きる老舗メゾン
 ルイ・ジャド社は1859年に、由緒あるブドウ栽培家としての歴史を有する
 ジャド家のルイ・アンリ・ドゥニ・ジャドによって創設され、現在約240haの
 自社畑を所有するブルゴーニュ有数の大ドメーヌとなるとともに、優れた品質の
 ワインを提供するネゴシアン・エルブールとしても高い評価を受けています。

当日は、ブランドマネージャーの佐々木 真理 氏を迎え、フランス銘醸ワイナリーの魅力と秋を彩る淡路島素材との至高のマリアージュディナーをお愉しみいただきます。

◇佐々木 真理 氏:プロフィール
1963年創業ワインインポーター日本リカー社にて、フランス銘醸ワイナリーのブランドマネージャーを担当。『ルイ・ジャド』並びに、『シャルル・エドシック』『ツィント・フンブレヒト』等、内外からも評価の高いブランドを担当しており、それぞれのブランド情報などタイムリーに扱うフランスワインのスペシャリストです。

◇イベントに関するお問い合わせご予約は、ホテルアナガ 0799-39-1111まで

淡路島の秋を彩る旬食材の饗宴「秋の味覚フェア」のご案内

御食国の厳選素材を堪能する
~淡路島を彩る旬食材の饗宴「秋の味覚フェア」~
厳選した旬の素材は「伊勢海老」「鮑」「雲丹」「黄金鱧」「虎魚」
秋の淡路島海の恵み五大味覚を堪能いただきます。
日本料理 鮨 阿那賀から、秋の味覚を贅沢に盛り込んだ9月限定のおすすめメニューです。

■秋の味覚フェア 第一弾
期間:2019年9月1日(日)~9月30日(月)
時間:ディナー 17:30~21:00(L.O)
会場:日本料理「阿那賀」本館地階
料金:お一人様 15,120円(税サ込)

◆『日本料理 阿那賀』 【日本料理】
◇メニュー例
前 菜  長月の彩
蓋 物  黄金鱧と松茸の土瓶蒸し
造 里  淡路島近海水揚げの地魚
煮 物  伊勢海老具足煮
あわび  お好みの調理法を一つお選びいただきます。
     ○造里 ○ステーキ ○酒蒸し
揚 物  虎魚唐揚げ
御 飯  雲丹御飯
香 物  三種
留 椀  赤出汁
水菓子  本日のデザートより

天候、仕入れ状況により一部メニューを変更する場合がございます。

期間限定のご宿泊プラン⇒ 「秋の五大味覚フェア」ご宿泊プラン

平素は毎々格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
下記日程にて施設メンテナンス工事を行うこととなりましたので、ご案内させていただきます。

****************************
 【日程】令和元年9月9日(月)~令和元年9月10日(火)
 【時間】9月9日 10:00より 9月10日 17:30まで
****************************

上記時間内はホテル内全施設のご利用が出来ませんのでご注意ください。
尚、9月10日(火曜日)17:30より通常営業とさせて頂きますので、宜しくお願い申し上げます。
皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

『日本料理 鮨 阿那賀』に昼食の夏季限定メニュ
2019年いよいよ解禁となった由良の天然赤うに漁!
漁港より直送される「赤うに」の贅沢御飯をお楽しみいただきます。
販売期間:  赤うに漁の解禁~9月予定
販売価格:  8,000円(サ込税別)
完全予約制: 3日前

【夏季限定】淡路島由良産 天然赤うに飯 (7月11日より予約可!)
淡路島由良産 天然赤うに飯 献立
 由良産天然赤うに板1枚(約60グラム)
 薬味:放し飼い卵黄、芽ネギ、大葉、三つ葉、山葵、針海苔
    割り醤油 胡麻だれ 酢橘 藻塩
 おひつ御飯
 茶漬け出汁
 香の物
 果物


『淡路島由良産 天然赤うに』は、まさにご当地グルメ食材です。
天然赤うには、その風味を保つためミョウバンを使用していない為、幅広く流通する食材ではありません。
地元淡路島で多くが消費され幻の食材とまで言われています。
この時期にしか味わえない『淡路島由良産 天然赤うに』の豊かな風味と濃厚な味わいをお楽しみください。
※天候、漁獲量によりご提供できない場合がございます。詳しくはお問合わせください。


淡路島の夏を代表する鱧(ハモ)が楽しめるお手軽御膳もスタート。
【期間限定】淡路島産 鱧御膳 (7月1日より)
淡路島産 ハモ御膳 献立
 小 鉢 鱧の逸品
 造 里 鱧落とし 鱧焼き霜 あしらい一式
 煮 物 鱧小鍋
 揚 物 鱧と季節野菜の天婦羅
 御 飯 鱧とろ御飯 香の物
 留 椀 赤味噌仕立て
 水菓子 本日のデザートより
 5,000円(サ込税別)


日本料理 鮨 阿那賀では四季折々に届く旬の食材がお楽しみいただける様に、
さまざまな旬の素材を取り入れご提供させていただきます。

カドー・ドゥ・ラ・メールの夏メニュー
2019年6月28日(金)~
カドー・ドゥ・ラ・メールの夕食メニューが夏メニューにリニューアル!
メニューの変更に合わせ、ワインペアリング・エクスペリエンスのワインリストも更新されます。
口当たりがよくバランスの取れたフルーティーな味わいが特徴的なエレガントで魅力的なシャンパーニュ「パイパー・エドシック・ブリュット」を始め、サッカー選手のスペイン代表でもあるアンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸)が、マンチェラD.C.所有するワイナリーから「イニエスタ・コラソン・ロコ・セレクション」等、魅力的なラインナップをご用意し、夏を彩る淡路島素材とお楽しみいただきます。

●ボヌール
・シェフからのご挨拶
・本日の可愛らしい一皿
・スダレ貝のショーフロワ ガトー仕立て 夏野菜とオリーブ ホップの泡
・二度火入れしたスズキのポワレ 2色のズッキーニ 新にんにくのホワイトクリーム
・淡路ビーフ・イチボグリエ 赤玉ねぎとカラフル人参 グレイビーソース
・デザート前のお愉しみ
・パッションフルーツのサバイヨン 南国フルーツ包み
・お好みのオリジナル・チョコレートと温かいお飲み物

●グルマン
・シェフからのご挨拶
・本日の可愛らしい一皿
・夏フグのバロティーヌ プロヴァンス風サラダ仕立て
・鱧のカダイフ巻き ブロッコリー わかめソース
・淡路ビーフ・イチボグリエ 赤玉ねぎとカラフル人参 グレイビーソース
・デザート前のお愉しみ
・パッションフルーツのサバイヨン 南国フルーツ包み
・お好みのオリジナル・チョコレートと温かいお飲み物

●スペシャリテ
・沢蟹の唐揚げ クレソン添え
・丸ごと玉葱ファルシ 甲イカの燻製
・冷製カッペリーニ 雲丹とトウモロコシ
・枝豆 ヴィシソワーズ風 バジルの香り
・福良湾産クエのクルスティアン コリンキー 熟成シェリー酒
・本州鹿とビーツのドーム タスマニア産ペッパーベリーと粒マスタード
・淡路ビーフ・サーロインステーキ 「発酵」平岡農園レモンと共に
・シャルトリューズ・モヒート
・阿那賀産完熟イチジク ピスタチオ添え
・お好みのオリジナル・チョコレートと温かいお飲み物

それぞれのコースに合せるワインペアリングは、お好みにあわせソムリエがセレクトさせて頂きます。
ワインペリング・エクスペリエンス 第11弾

■第11弾「ホテルアナガ・ワインペアリング・エクスペリエンス」が決定!
 6月28日~ ホテルアナガ × 日本リカー株式会社

 シリーズ第11弾となるワインインポーターは、日本リカー株式会社に決定いたしました。
日本リカー株式会社は1963年の設立以来、業界に先駆けて日本のワイン愛飲家の皆様に、世界の最高峰ワインをお届けすると共に、世界中の高級ホテル、レストラン、ワインショップより高い評価を頂いております。
 多くのお客様に愛されているブランドをお届けすることをモットーに、品質にこだわり選び抜いた「世界の銘醸産地のトップブランド」を取り扱い、優れた造り手が産み出す最高峰のワインを、最良の状態でお客様にお届けすることに、最善の企業努力を続ける大手ワインインポーターです。
厳選された「世界の銘醸産地のトップブランド」ワインの中からお楽しみいただけるワインをセレクトし、
初夏から秋にかけて彩る淡路島の厳選素材との至高のマリアージュをお楽しみいただきます。
日本リカー株式会社とのコラボレーションは、9月下旬まで実施予定。

※コラボレーション内のイベント情報
2019年9月28日(土)にスペシャルディナーを開催いたします。
フランス銘醸ワイナリーとの饗宴。
詳しくは⇒ワインペアリング・ エクスペリエンス第11弾 スペシャルディナー

淡路島の旬素材とインスピレーションから生まれる料理の数々に、様々なワインとのペアリングをご提案する「ホテルアナガ・ワインペアリング・エクスペリエンス」新たな発見とワインペアリングの素晴らしさを発信し続けます。
--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--
「カドー・ドゥ・ラ・メール」にて、お食事の際に、ワインペアリングをオーダーいただくと、
 ゲストのお好みに合わせ、各コース料理とのコラボレーションをそれぞれお楽しみいただきます。
 ◇おひとり様¥5,700~(サ込・税別)
--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--


■ワインインポーター「日本リカー株式会社」
日本リカー株式会社は1963年の設立以来、パートナーと呼んでいるトップブランドの造り手達と、品質に対して妥協しない強固な信頼関係で繋がっており、パートナーの高い志を伝える真摯なブランド・アンバサダーでありたいと考えています。奥深い魅力と豊かな味わいを持つファインワインをお届けすることで、ワイン愛飲家が心より楽しめるワインライフのお手伝いをしたいと願っております。
また、日本における世界の銘醸ワインインポーターの先駆者として長年培った経験を活かし、高品質で造り手の マインドを伝えられる輸入ワインを広くお届けする事で、より多くの皆様にファインワインのある豊かで潤いのある時間をご提供いたします。

2019年6月22日(土):ホテルアナガ スペシャルディナー
サントリーが生み出す日本の最高峰ワインとのマリアージュディナーを開催いたしました。






イベント当日は、サントリー塩尻ワイナリーより篠田ワイナリー長にお越しいただき、ペアリングするサントリーワインの魅力と自身の経験から幅広いお話しを頂きながら有意義な時間をお過ごしいただきました。
今回のマリアージュディナーでは、登美の丘ワイナリーと塩尻ワイナリーから全てサントリー日本ワインを使用しましたが、それぞれに特徴あるワインを取り揃える事で前菜からメイン料理までのコース全てにあわせマリアージュをお楽しみいただきました。



総料理長前田慎也は、過去の経験からサントリーとマリアージュディナーは今回で2回目となりますが、当時には造られていないビンテージワイン4種を含む全5種類の日本ワインとのコラボレーションディナーをスタートさせました。



5年前と比べても進化しているサントリーワインの力強さに加えその素晴らしさを再認識し、まさに日本を代表するワインである事はもちろん、世界に向け発信出来るバリエーションの豊富さにも驚かされる中、この個性的なワインにあわせ、どのように料理を仕上げるかに苦労しましたが一夜限りの至福のマリアージュを完成させる事ができました。


ディナーメニュー
○足赤エビのピンチョス

○アナゴ八幡巻き 冷製マトロート

○スダレ貝のショーフロワ ガトー仕立て 夏野菜とオリーブ ホップの泡

○アワビの香味バターロースト 山菜と肝ソース

○えびすもち豚スペアリブ柔らか煮 バルサミコ風味 かぼちゃのチーズグラタン

○本日のフロマージュ

○ダークチェリーとリコッタのふすま粉タルト 分解と再構築

○オリジナル 生チョコレートと温かいお飲み物


ペアリングワイン ※右から
○サントリー塩尻ワイナリー 塩尻メルロ ロゼ 2017
○登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州 2017
○登美の丘ワイナリー 登美の丘 赤 2016
○サントリー塩尻ワイナリー 塩尻マスカット・ベーリーA 2016
○サントリー塩尻ワイナリー ジャパンプレミアム 岩垂原メルロ 2011




篠田ワイナリー長からは、今回のマリアージュディナーでは、今までにないサントリー日本ワインとの組み合わせに新たな発見が出来た事と、ここ淡路島の素材の豊かさとその魅力が十分に楽しめるマリアージュディナーを、皆さまと過ごせる事ができ、とても有意義な時間になりましたとお言葉を頂きました。

今後もホテルアナガでは、さまざまなワインと四季折々の淡路島の旬の素材が楽しめるワインペアリング・エクスペリエンスを継続してまいります。是非、皆さまにも体験いただければと思います。
現在、カドー・ドゥ・ラ・メールにて提供している、サントリーワインインターナショナル株式会社とのワインペアリング・エクスペリエンス第10弾は 6月27日まで。
カドー・ドゥ・ラ・メールのランチメニュー 6/8リニューアル!

淡路島の旬食材を味わう「カドー・ドゥ・ラ・メール」のランチを、鳴門海峡の眺めと共にお楽しみください。
★新ランチメニューは令和元年6月8日(土)のランチタイムよりお楽しみいただけます。

■プレシャス・ランチ
可愛らしい一皿に加え、お好みで選べる前菜一品と魚料理と肉料理も味わえるフルコースランチ。
MENU
◇シェフからご挨拶の可愛らしい一皿
◇スダレ貝のショーフロワ ガトー仕立て 夏野菜とオリーブ ホップの泡
  または
 北淡ダコのマリネ サフラン・アスピック 分葱のカルソターダ 墨テュイル
◇二度火入れしたスズキのポワレ 2色のズッキーニ 新にんにくのホワイトクリーム
◇えびすもち豚スペアリブ柔らか煮 バルサミコ風味 かぼちゃのチーズグラタン
◇ダークチェリーとリコッタのふすま粉タルト 分解と再構築
  または
 藻塩とライチのムース ハイビスカスとバラの花びらに包まれて
◇お好みの温かいお飲み物
 4,500(サ込税別)

■セレクト・ランチ
前菜一品とメインディッシュ一品をお選びいただける、カジュアルなランチコース。
MENU
◇スダレ貝のショーフロワ ガトー仕立て 夏野菜とオリーブ ホップの泡
  または
 北淡ダコのマリネ サフラン・アスピック 分葱のカルソターダ 墨テュイル
◇二度火入れしたスズキのポワレ 2色のズッキーニ 新にんにくのホワイトクリーム
  または
 えびすもち豚スペアリブ柔らか煮 バルサミコ風味 かぼちゃのチーズグラタン
◇ダークチェリーとリコッタのふすま粉タルト 分解と再構築
  または
 藻塩とライチのムース ハイビスカスとバラの花びらに包まれて
◇お好みの温かいお飲み物
 3,000(サ込税別)

*仕入れの都合により内容が異なることがあります。
○ご予約・お問い合せ ホテルアナガ 0799-39-1111