ニュース&イベント

日本経済新聞の「NIKKEI The STYLE」(7月9日)にてご紹介をいただきました。

コーナーではこれから旬を迎える「淡路島の鱧(ハモ)」をクローズアップし沼島の漁師さんの取材と、フランス料理「カドー・ドゥ・ラ・メール」で提供する新スタイルの鱧料理を総料理長前田慎也のインタビューと共にご紹介いただきました。
日本料理の世界では慣れ親しんだ鱧を素材の特徴を活かしながらもフレンチでどの様な調理法、食べ方が新たに提案出来るかにチャレンジした料理で、鱧のふわふわ感とカダイフの食感で「鱧はこんなにふわふわでサクサクだった?」と楽しんでいただきたいと考案した一品です。
食材の宝庫淡路島の旬食材と新スタイルの鱧料理をお楽しみ下さい。

掲載頂いた料理と淡路ビーフが楽しめるご宿泊プランはこちら↓↓↓
🔗 厳選素材おまかせ料理プラン ~旬の海の幸と淡路ビーフを愉しむ美食家の晩餐~

今回は、ホテルアナガ・ワインペアリング・エクスペリエンスがスタートして以来、初めてとなるメーカーズディナーの開催となりました。
理想的なテロワールから上品でエレガントなワインを醸造する小山竜宇氏がイベントに合わせ来日。
世界で活躍する醸造家の日本人代表としてコヤマワインズの魅力をお伝えいただきました。
イベント内では、小山竜宇氏を囲みワインの魅力とご自身が取り組んでいる最新情報等をお話し頂き、ご参加いただきました皆様には、有意義な時間をお過ごし頂けたのではと思います。



【当日用意されたワイン詳細】


• マンスフィールド&マルシュ・メソッド・トラディショネル
• コヤマ・タソック・テラス・ヴィンヤード DV10・リースリング 2015
• コヤマ・タソック・テラス・ヴィンヤード ワイルド・イースト・リースリング 2015
• コヤマ・ピアソンズ・ヴィンヤード ピノ・ノワール 2014
• コヤマ・ウィリアムス・ヴィンヤード ピノ・ノワール 2014

メーカーズディナー【料理内容】




• 小さなおつまみを一口で
• シェフからの可愛らしい一皿
• 鳴門鯛のカルパッチョ仕立て 長芋ムースとコンソメのジュレ
• ツバスのポアレ キャベツとアンチョビクリームのトロットレ
• 鱧のカダイフ巻き トマトとバジルで爽やかに
• 香味バターで仕上げた淡路ビーフ・フィレ ニンジンの摩訶不思議
 ローズマリーで香り豊かに
• デザート前のお愉しみ
• ココナッツケーキ 南国フルーツが勢ぞろい
• オリジナルチョコレートと温かいお飲み物

今回のメーカーズディナーでは、お互いがその土地で生まれる素材を活かしワイン造りや旬の料理作りにこだわりを持つ中、それぞれの魅力が良きエッセンスとなりご参加の皆様を魅了する、この日限りのスペシャルなメーカーズディナーとなりました。


30周年を目前にしたイベントとしては、更なる可能性を感じさせ、また、記念すべく第一回のメーカーズディナーとしてホテルアナガの歴史に新たな一ページを刻めたのではないでしょうか。

今後も、ホテルアナガでは新たな歴史を刻むべく様々な企画に取り組み発信してまいります。皆様のご参加をお待ちいたしております。

※ワインペアリング・エクスペリエンス「ヴィレッジ・セラーズ」とのコラボレーションは8月末まで開催予定。
2017年7月1日より、日本屈指のトップソムリエ 森覚が、ホテルアナガ料飲顧問として就任
~コンラッド東京でタッグを組んだ、前田慎也&森覚の最強コンビがホテルアナガで復活~

2016年の世界最優秀ソムリエコンクール入賞を果たすなど日本のワイン界をリードする、コンラッド東京エグゼクティヴ ソムリエ 森覚(もりさとる)が、ホテルアナガ料飲顧問として就任し、創業30周年を迎えるホテルアナガは新たな歴史をスタートさせます。

淡路島の豊かな食材が持つ秘めたる魅力と、更なる可能性を信じる総料理長前田慎也のインスピレーションから生まれる料理を知り尽くし、また、その一つ一つの素材が映えるワインセレクトが出来る洗練された感性を持ち、ワイン界をリードする日本屈指のトップソムリエ・森覚を料飲顧問として迎え最強コンビを復活させる事で更なる可能性を高めます。
同氏のセレクトしたワインが楽しめるのは、国内外においてコンラッド東京以外のホテルでは、ホテルアナガのみとなります。

就任にあたり森料飲顧問は、「この度は、ご縁があってホテルアナガのワインを監修させて頂くことになりました。 ワインリストを監修するにあたっては、前田総料理長の前衛的で繊細な料理を引き立て、お皿に盛り付けてある一つ一つの素材が映えるようなワイン選びを」と、ワインリストの監修の他、現在スタートしておりますホテルアナガ・ワインペアリング・エクスペリエンスのペアリングに加え、料飲サービスの向上も含め取り組んでまいります。
30周年を迎え新たな魅力が加わったホテルアナガでは、今後も四季に合わせ素材の魅力を活かした料理。
また、世界で最もワインが楽しめるレストランを目指し様々な企画をスタートさせて参ります。

■料飲顧問 森覚(もり さとる)プロフィール■

1977年、群馬県生まれ。日本大学法学部卒。
2013年10月、コンラッド東京にヘッドソムリエとして入社し、全てのワイン関連のオペレーションの統括に従事。ワインリストの充実化やビバレッジの売上増加など、ソムリエチームのリーダーとして数々の実績を残す。2016年8月、エグゼクティヴ ソムリエに就任。
全日本最優秀ソムリエコンクールやアジア・オセアニア最優秀ソムリエコンクールなど数々の権威あるワインのコンクールで優勝。2015年には、東京都優秀技能者として、
東京マイスター知事賞を同年の最年少で受賞した。

世界各国・地域の予選を勝ち抜いたソムリエがワインの知識やテイスティングの能力、サービスの技術を競うA.S.I.世界最優秀ソムリエコンクールに2010年、2013年、そして2016年と連続し日本/アジア・オセアニア代表として出場。2016年の第15回アルゼンチン大会では、58ヶ国61名の出場者の中で、8位入賞を果たすなど、日本のワイン界を常にリードし、進化し続けるソムリエとして、様々な分野で活躍している。
その他、日本ソムリエ協会にて常務理事技術研究部部長も務め、ワインの啓蒙活動や後進の育成にも積極的に取り組む。


『日本料理 鮨 阿那賀』に昼食新メニューが登場
いよいよ解禁!7月2日に解禁となる由良の赤うに漁 漁港より直送される「赤うに」が楽しめる贅沢御飯。
販売期間:  7月4日~9月予定
販売価格:  8,000円(税サ込)
完全予約制: 2日前
【夏季限定】淡路島由良産 天然赤うに飯 (7月4日より)
淡路島由良産 天然赤うに飯 献立
 由良産天然赤うに板1枚(約60グラム)
 薬味:放し飼い卵黄、芽ネギ、大葉、三つ葉、山葵、針海苔
    割り醤油 胡麻だれ 酢橘 藻塩
 おひつ御飯
 茶漬け出汁
 香の物
 果物

『淡路島由良産 天然赤うに』は、まさにご当地グルメ食材です。
天然赤うには、その風味を保つためミョウバンを使用していない為、幅広く流通する食材ではありません。
地元淡路島で多くが消費され幻の食材とまで言われています。
この時期にしか味わえない『淡路島由良産 天然赤うに』の豊かな風味と濃厚な味わいをお楽しみください。
※天候、漁獲量によりご提供できる量が変動いたします。詳しくはお問合わせください。


淡路島の夏を代表する鱧(ハモ)が楽しめるお手軽御膳もスタート。
【期間限定】淡路島産 ハモ御膳 (6月26日より)
淡路島産 ハモ御膳 献立
 小 鉢:鱧煮凍り
 造 り:鱧湯引き 鱧炙り
 焼 物:鱧たれ焼き
 揚 物:鱧天婦羅
 食 事:鱧雑炊、香の物
 水菓子:本日のおすすめ
 3,600円(税サ込)


日本料理 鮨 阿那賀では四季折々に届く旬の食材がお楽しみいただける様に、
さまざまな旬の素材を取り入れご提供させて頂きます。
シーサイドリゾートで、愛犬とのプライベートステイを

■メルセデス・ベンツ正規代理店にてご覧いただける『 Travel with Dog vol.08 』に掲載頂きました。
昨年の4月にオープンし愛犬との同室滞在が可能な客室「ドギー・ヴィラ」のほか、滞在者限定でご利用いただける「ドギー・ガーデン」。また、地元食材を使ったフランス料理「カドー・ドゥ・ラ・メール」や、日本料理 鮨「阿那賀」をご紹介いただきました。
プライベート感溢れる客室で、家族として過ごす愛犬と海辺のリゾートステイを満喫いただきます。

さらに、メルセデス・ベンツ日本株式会社とのタイアップ企画で、ドギー・ヴィラと本館との送迎など、ホテルアナガ滞在のお客様送迎に、V-Classのスポーツロングを使用して快適な環境を提供させて頂きます。

■美しい海と空と緑に恵まれた淡路島でメルセデス・ベンツ V-Class体験キャンペーン
 期間:2017年8月31日まで
 対象:ホテルアナガご利用のお客様送迎
 車種:メルセデス・ベンツ V 220 d Sports long

キャンペーン中は、ホテルアナガでのリゾートステイとメルセデス・ベンツV-Classを体験いただきます。
6/17「BEAU PAYSAGE」プレミアムランチ イベントレポート

ホテルアナガでは6月17日に、今回が第2回となる「BEAU PAYSAGE」プレミアムランチを開催いたしました。
淡路島の初夏の食材を使い、カドー・ドゥ・ラ・メールにて「ボー・ペイサージュ」と「淡路島食材」のマリアージュをお楽しみいただきました。



 イベントでは、芦屋のワインガーデン・リブゴーシュの店長でありソムリエの細谷志朗さんを囲み、ワインに関するお話やワインの楽しみ方をお聞きしながら和やかなひとときをお過ごしいただきました。
 プレミアムランチでは、素晴らしくふくよかで繊細なニュアンスをもつ赤白の2014ビンテージのボー・ペイサージュと繊細な料理とのワインペアリングをお愉しみいただきました。


【当日用意されたワイン詳細】




 ● ボーペイサージュ ツガネ シャルドネ 2014
 ● ボーペイサージュ ツガネ ピノ・ノワール 2014
 ● ボーペイサージュ ツガネ ラ・ボア 2014
 ● ボーペイサージュ ツガネ ル・フー 2014
 ● ボーペイサージュ ツガネ ラ・モンターニュ 2014


プレミアムランチ【料理内容】




 ・鳴門鯛のカルパッチョ仕立て 長芋ムースとコンソメのジュレ
 ・阿波尾鶏モモ肉のバロティーヌ風 鳴門オレンジソースと初夏の豆を添えて
 ・淡路島ポークフィレの低温ロティ ポルト酒ソースと三種のカブを添えて
 ・炭火で仕上げた淡路ビーフサーロイン 春ごぼうの摩訶不思議 新生姜のジュ
 ・四角いシブースト カシスソースと初夏の柑橘を添えて
 ・コーヒー又は紅茶


 すべて手作りのため、生産本数が限られ、非常に入手困難な自然派ワインのボー・ペイサージュを、参加者全員で初夏の淡路島の旬食材の料理と共に優雅な時間をお楽しみいただきました。
今回は白ワインが1種と赤ワインが4種の構成となり、プレミアムランチでは3種の肉料理をご用意することで、ご参加の皆様には料理と合わせるワインペアリングもお楽しみいただきました。





 2年連続で開催いたしました「BEAU PAYSAGE」プレミアムランチ。前回に続きご参加頂いた方の他、ワインの愛好家には魅力的な企画イベントとなりました。
今後も淡路島の恵まれた環境の中で食を通じ、アナガらしいひとときをお過ごし頂けるように様々な企画・催しをさせていただきます。 今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。


【ボー・ぺイサージュの栽培兼醸造家岡本英史さんの紹介】
 大学卒業後、山梨大学大学院(現ワイン科学研究センター)にてワイン造りを学び、その後勝沼のワイナリー勤務を経て独立。ワイン畑に適した土地を探し回り、ようやく見つけた山梨県津金の畑を開墾。メルローの苗木を植え1999年ヴィンテージを初リリース。その後『BEAU PAYSAGE』は広く評価され、2008年の洞爺湖サミットでは日本を代表するワインのひとつとして振る舞われた。
20160528_1


hosotani
 【ワインアドバイザー細谷志朗さんの紹介】
 平成4年日本ソムリエ協会よりワインアドバイザーに認定される。
 平成10年ワイン専門店「ワインガーデン・リブゴーシュ」を開店。
 平成11年よりNHK文化センター他にてワインセミナーの講師として活躍。
 平成24年日本ドイツワイン協会連合会より『ドイツワイン名誉ケナー』の称号を授与、現在に至る。




EXPERT OF LIGHT 美白フェイシャルトリートメント
紫外線が強くなる季節がやってきました。
4月から徐々に増え始め、5月~8月がピークを迎える為、今の時期は真夏とほぼ同量の紫外線が降り注いでいます。夏に向けて、紫外線に絶対負けないお肌の土台創りをはじめませんか?

ホテルアナガでは、ブライトニングにリフトアップ効果を兼ね備えたコースをご用意いたしました。
肌荒れを落ち着かせるミネラル「亜鉛」をヴァルモン独自成分の「DNA」と繋げることでシミ・くすみの原因である肌ストレスへ強力に働きかけ、内側から光るような透明感のある真珠肌へと導きます。

~このようなお肌悩みをお持ちの方へ~
 ・お肌のトーンを均一に明るくしたい
 ・シミ・そばかすが気になる
 ・炎症後の色素沈着が気になる
 ・透明感のあるお肌になりたい

EXPERT OF LIGHT ~美白コース~
 Express(30分) 顔&デコルテ ¥15,120
 Complete(60分) 顔&デコルテ ¥34,560
 Intensive(90分) 顔&デコルテ&ボディ ¥43,200

その他にもお客様のご希望や目的別に合わせた多彩なコースをご用意しております。
詳しくは、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
ウィークエンド・フリーフロー・シャンパン

「フリーフロー・シャンパン」6月のメゾンはジャクソン
◆ Jacquesson ジャクソン
(フランス・シャンパーニュ)
シャンパーニュ・ジャクソンは、今や「シャンパーニュ3指」に指名されるグラン・メゾンです。古き伝統が支配するシャンパーニュの世界で常に「革新」の精神を抱き、シャンパーニュの頂点を極め続けています。
ジャクソンのシャンパーニュは、ナポレオン皇帝からの寵愛をも獲得、皇帝自身の結婚式にも振舞われたという逸話を持っています。また、その最高の栄誉を賞され 皇帝よりメダイユ・ドールを献上されています。
「ワインはセラーからではなく、畑から生まれる」という考えの下、ワイン造りが行われています。

■開催:6月の週末ランチタイム
■内容:ジャクソン・シャンパーニュ・キュヴェ 738
  キュヴェ738は、シャルドネの比率の高さが特徴で繊細でエレガント、フレッシュなワインに仕上がっています。
 (2時間制)
■料金:お一人様12,000円(サービス料・消費税込)

◆贈答・宅配商品◆
ホテルアナガの鱧鍋セット
 期間:2017年6月1日~2017年8月31日まで
 阿那賀の味がご家庭でお楽しみいただける鱧鍋セットをご用意いたしました。

 沼島周辺で獲れる淡路島の「鱧(ハモ)」 は、新鮮な海流と餌となる小魚や甲殻類が豊富な環境で育ち、
 これからの時期から身が太り始め、脂がのって特に美味しいと食通の間でも特に人気の食材です。
 淡路島玉ねぎとの相性も良く、阿那賀の特製ダシと鱧の旨味が詰まった雑炊は絶品です。
 旬の鱧と淡路島玉葱を是非、ご賞味下さい。

●鱧鍋セット内容(2名様分)●  料金:10,000円(税込)   ※別途送料をご負担いただきます。
************************************************
 鱧、玉葱、豆腐、粟麩、牛蒡、えのき、青葱、椎茸、人参、大根、『阿那賀』特製濃縮出汁
************************************************

 ご予約・お問合わせ:ホテルアナガ 0799-39-1111まで

淡路島の夏を彩る「鱧鍋セット」申し込み用紙
株式会社世界文化社「家庭画報 7月号」(6月1日発売)にて、ホテルアナガをご紹介いただきました。

毎年掲載される「極上ホテル」を愉しむ
日本の夏を素敵に過ごす 美食のホテルを訪ねて

食材の宝庫淡路島はかつて御食国として朝廷へ食材を納めていました。
島国ならではの恵まれた環境の中、夏を代表する食材「鱧」を始めとする夏の美味をご紹介。
また、ここ淡路島ならではのアクティビティとして、世界三大潮流の一つでもある鳴門海峡へプライベートクルーザーでの渦潮観潮クルージングの他、夏を素敵に過ごす美食のホテルとしてホテルアナガの魅力をご紹介いただきました。
これから迎える夏本番。御食国(みけつくに)の食材で ”淡路島キュイジーヌ” を是非、体験ください。

家庭画報の公式サイトにてご案内頂いております。
 詳しくは こちら ⇒  家庭画報.comへ🔗