ニュース&イベント

2016年2月8日 イベント

美食会 梅見月

美食会 梅見月
2月6日に開催いたしました、美食会「梅見月」
多くの方々にご来場をいただき誠にありがとうございました。


IMG_3428bご参加いただきました皆様へ食前酒として梅シロップを使った梅見月カクテルをお愉しみいただいた後、冬から春へ移りゆく季節をイメージした和の雰囲気の中、淡路島の早春を彩る食材を使い、西山料理長がそれぞれに素材を活かし今日ここでしか味わえない旬の料理を皆様のテーブルにお届けさせていただきました。

皆様に届けられたお献立をご紹介させて頂きます。

先附:うめみ月の幕開け
 胡麻寄せ 汲み湯葉とカリフラワーの庵 いくら 足赤海老

anaga03 吸物:春の香りと冬の名残り
 蛤真丈霙仕立て 千枚蓮根 芹 針金時人参 黄柚子

anaga04 造り:淡路島の旬魚を盛り合わせて
 鳴門鯛 鰆 さより 煽り烏賊 白波大根 鳴門若布 梅人参 水玉胡瓜  穂紫蘇 本山葵

anaga05 八寸:早春の宴盛り
 雪見和え 鰯旨煮 海鼠 海老おかき揚げ 牛蒡煎餅 百合根 梅花長芋 唐墨

anaga06 煮物:春を待ちわびて
 眼張の酒蒸し 友地餡かけ 梅の香りを添えて 巻菜 豆腐 菊菜 

焼物:阿那賀の贅を尽くして
 淡路島三年とらふぐ白子雲丹焼き 海苔醤油を添えて 酢橘

留肴:春の滋味をジュレにまとわせて
 早春の貝を色々 菜の花 花弁独活 ざくざく胡瓜 防風 酢橘風味のジュレを掛けて

anaga08 食事:春の彩りを包み
 阿那賀特製巻き鮨 赤だし

anaga09 甘味:春の訪れ
 苺ぜんざい

anaga10今後も淡路島の恵まれた環境の中で食を通じ、アナガらしいひとときをお過ごし頂けるように様々な企画・催しをさせていただきます。 今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
アナガだより Vol.04 『雪中花 水仙 の香りを求めて』

淡路島の南端、灘黒岩には、福井の越前海岸、南房総の鋸南町とともに日本三大群生地に挙げられる水仙の名所があり、 45度の急傾斜に風にゆられる水仙のレモンイエローと海とのコントラストはここ淡路島の絶景ポイント。
春、待ち遠しいこの時期に少しだけ早い小さな春を見つけに、どうぞ淡路島にお立ち寄りくださいませ。
IMG_3267wb


ホテルアナガの月替わりおすすめデザートです。
■1階 ロビーラウンジにてご用意いたしております。

2月のデザートセット
Ganache Extrait avec Mousse au Vanille et griottines
チョコガナッシュとヴァニラムース、グリオットチェリーのキルシュ漬け ヴァニラアイス添え


フランス伝統菓子『ガトー・サンマルク』をイメージしたデザートです。
ヴァニラムースとビターチョコレートのガナッシュクリーム、そのあいだにキルシュ漬けのグリオットチェリーを挟みました。サンマルクでは欠かせないキャラメリゼ の代わりにアーモンドテュイルを添えております。
口どけの良いムース、カリッとしたテュイル。口中に広がるチョコとヴァニラの香りをお楽しみください。

デザートとお飲み物
¥1,782 (1,500)

1階ロビーラウンジでは、月替わりでパテシエ自慢のアナガスイーツを、お楽しみいただいております。


2016cooking


ホテルアナガの料理を、ご家庭で簡単にお作り頂くためのクッキングサロン。
講習会の後にはその日のメニューをスペシャルランチとしてお召し上がり頂きます。作り方を見るだけではなく、味覚でも学べる嬉しいクッキングサロンです。料理長やホテルスタッフとの会話と共に、愉しい時間をお過ごしください。

・内容:各テーマにそった料理の講習会 計5回
・時間:10:10~14:00 頃 ※ 講習会と食事 ⇒ 自由解散
・場所:ホテル内施設にて講習会。  その後、各レストランで食事。
・定員:約20名様
・料金:各回 ¥7,000(サービス料・消費税込)
    料金に含まれるもの:講習会・ランチ・ワンドリンク
 ※講習形式となります。筆記具をご用意ください。
 ※希望する1回のみのご参加よりお申し込みいただけます。

 ★クッキングサロンスケジュール★
 ■第1回 -洋食- 2/16(火)
 ○フランス料理講習『 心も温まるフランス料理 』冬の野菜をたっぷりと
 ○ランチ:魚介のキッシュ、小エビのアメリケーヌソース、ポ・ト・フー、リンゴのローストミルフィーユ
 ○旬野菜のワンポイントレッスン! 〔 リンゴ 〕

 ■第2回 -和食- 3/9(水)
 ○日本料理講習『 春のおもてなし料理 』旬の素材でおもてなし
 ○ランチ:八寸盛り、椀物、天婦羅・春野菜と旬の魚、桜鯛ご飯・赤だし、水菓子
 ○旬野菜のワンポイントレッスン! 〔 レタス 〕

 ■第3回 -洋食- 4/13(水)
 ○イタリア料理講習『 春爛漫のイタリアン 』グラッチェ、ポレンタ、バルサミコ
 ○ランチ:サーモンとモッツァレラのサラダ、春野菜のミネストローネ、仔牛のミラノ風、ドルチェ
 ○旬野菜のワンポイントレッスン! 〔 バジル(ハーブ) 〕

 ■第4回 -和食- 5/17(火)
 ○日本料理講習 『 初夏の日本料理 』定番を本格的に
 ○ランチ:本日の刺身、椀物、焼き物、天婦羅冷やしうどん、水菓子
 ○旬野菜のワンポイントレッスン! 〔 筍 〕

 ■第5回 -洋食- 6/23(木)
 ○フランス料理講習 『 夏のフランス料理 』あっという間にフルコース
 ○ランチ:
  鱧のサラダ、コンソメゼリースープ、蛸のムニエル、ポークポッシェ・ラヴィゴットソース、フルーツゼリー
 ○旬野菜のワンポイントレッスン! 〔 ズッキーニ 〕


 ◎ホテルアナガのクッキングサロン◎ 楽しい7つの特典!
 1:レシピと料理写真:その日のレシピと合わせて、料理写真をご用意いたします。
 2:野菜のワンポイントレッスン:ためになる旬野菜の情報を野菜ソムリエがお伝えいたします。
 3:ワンドリンク:お食事の際に料理と合わせたドリンクをご提供いたします。
 4:音楽:講習やお食事と一緒に素敵な音楽もお楽しみ下さい。
 5:お土産:毎回の講習に因んだプレゼントをご用意しております。
 6:全5回のうち、3回以上ご参加の方:ペアケーキセット券プレゼント
 7:全5回一括(¥35,000)お申込みの方:特典⑥に加えて『ペアランチ券』をプレゼント

  ご予約・お問い合わせは 0799-39-1111 info@hotelanaga.co.jp まで

umemizuki


 立春を寿ぎ、日本料理『阿那賀』では早春の食材をお楽しみ頂く、一夜限りの美食会『うめみ月会席』をご用意いたしました。2月に向けて、淡路島で水揚げされる魚介や収穫される野菜も、少しずつ春の顔ぶれに変わってまいります。味わい深い淡路の食材に感謝の気持ちを込め、ひと皿ひと皿を丁寧に仕上げた『うめみ月会席』。素材本来の味を最大限に活かした『阿那賀』の料理で早春の薫りをご堪能下さい。
                               日本料理 鮨 阿那賀  料理長 西山 弘章

ホテルアナガの美食会 ~梅見月会席~
日程:平成28年2月6日(土)
時間:受付/18時~   食事/18時30分~
場所:日本料理 鮨 「阿那賀」 
人数:30名様 (要予約)

 うめみ月会席
うめみ月の幕開け(先附)
 胡麻寄せ 汲み湯葉とカリフラワーの庵 いくら 足赤海老
春の香りと冬の名残り(吸物)
 蛤真丈霙仕立て 千枚蓮根 芹 針金時人参 黄柚子  
淡路島の旬魚を盛り合わせて(造り)
 本日のおすすめより
 白波大根 鳴門若布 梅人参 水玉胡瓜 穂紫蘇 本山葵 土佐醤油 ちり酢 藻塩 
早春の宴盛り(八寸)
 雪見和え 鰯旨煮 海鼠 海老おかき揚げ 牛蒡煎餅 百合根 梅花長芋 唐墨
春を待ちわびて(煮物)
 旬魚の酒蒸し 友地餡かけ 梅の香りを添えて 巻菜 豆腐 菊菜 
阿那賀の贅を尽くして(焼物)
 淡路島三年とらふぐ白子雲丹焼き 海苔醤油を添えて 酢橘
春の滋味をジュレにまとわせて(留肴)
 早春の貝を色々 菜の花 花弁独活 ざくざく胡瓜 防風 酢橘風味のジュレを掛けて
春の彩りを包み(食事)
 阿那賀特製巻き鮨 赤だし
春の訪れ(水菓子)
 苺ぜんざい

お食事 お一人様 20,000円(サービス料・消費税込)
ご宿泊 1室2名様ご利用(1泊2食付)
    お一人様 38,000円~(サービス料・消費税込)


 お蔭様をもちまして満席となりましたので受付は終了とさせて頂きます。
 今後もホテルアナガは、さまざまなイベントを企画・提案させて頂きます。
 皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。


201601lounge


ホテルアナガの月替わりおすすめデザートです。
■1階 ロビーラウンジにてご用意いたしております。

1月のデザートセット
Biscuit roule de fraise
イチゴとベリーのロールケーキ


ロールケーキの命は生地。素材が単純なだけに生地を焼くのは気が抜けません。 最高の技術で丁寧に焼き上げた生地に、新鮮なイチゴと生クリームを包み込んだシンプルなロールケーキ。 イチゴのシャーベット、ヴァニラアイスと一緒にお召し上がりください。

デザートとお飲み物
¥1,782 (1,500)

1階ロビーラウンジでは、月替わりでパテシエ自慢のアナガスイーツを、お楽しみいただいております。


新年をお祝いし特別メニューをご用意いたしました。
期間限定2016年1月1日(金)~11日(火)
時間 11:30~14:00(ラストオーダー)

ご家族やご友人と優雅な時間をお過ごしください。

フランス料理「カドー・ドゥ・ラ・メール」
◇ニューイヤーランチ
・温かい野菜スープ 小さなカップで
・自家製テリーヌ サラダ添え
・アナガ風特製ブイヤベース
・和牛もも肉の低温長時間ロースト 旬の地元野菜を添えて
・特製デザートとフルーツの盛り合わせ
・コーヒー 又は 紅茶
 7,000円(サービス料・消費税込)

日本料理 鮨「阿那賀」
◇新春鮨会席
 前 菜:祝肴盛合せ(5種盛り)
 煮 物:鰤大根 青身 香り柚子
 揚 物:足赤海老天ぷら 野菜色々
 食 事:にぎり鮨8貫 赤だし
 水菓子:季節果物
 7,000円(サービス料・消費税込)

朝日放送「おはよう朝日です」にてご紹介いただきました。

◎鳴門海峡 「おはよう朝日です」新旧スポーツコメンテーター対決!(12/28放送)
今回は、毎週月曜日にスポーツコメンテーターとしてご活躍の矢野さんの卒業特番として撮影頂きました。
釣り好きの矢野さんとの釣り対決の後、淡路島の冬の味覚「淡路島福良産3年とらふぐ」のしゃぶしゃぶコースをお召し上がりいただきました。
番組ではサプライズとして後継のコメンテーター関本さんが登場し釣り対決! 岩本アナウンサーと七井さんも乗船し天然の魚達とのバトルを繰り広げて頂きました。残念ながら釣果が無くドローとなりましたが矢野さんにジギングというフィッシングゲームをお楽しみいただきました。

ホテルアナガでは釣り船の手配も承ります。大鳴門橋を目前に、四季折々の船釣りを満喫していただけます。



ホテルアナガでは、12月19日~12月20日の週末にかけて、世界でもここだけのスペシャルな2つのイベントを実施いたしました。

第一部 『最高のシャンパンには最適なグラスを。チョコレートを合わせたシャンパン テイスティングワークショップ』と題しまして、北海道からシャンパーニュ騎士団 ダム・シュヴァリエ 着物のシニアソムリエール勝山美幸(かつやまみゆき)講師をお迎えして行いました。
201512_007

201512_011

201512_012

一般的なテイスティングセミナーと違い、サロン、クリュッグ、ジャクソン、ドゥラモットと極上のシャンパン4種を使用し、リーデル社のご協力を得て、アロマ、味覚、視覚、口内の流速、舌上の拡散方向、等からそれぞれに最適なグラス形状を試していただきました。また、シャンパンとチョコレートの相性もテイスティングをしていただくことで、料理と合わせる際のシャンパンの選び方として体験いただきました。
201512_013

201512_009

IMG_2691

当日、使用しました4種類のグラス(リーデル社製ヴェリタスシリーズ)は、ご自宅でもお楽しみいただけるようお持ち帰りいただきました。
勝山先生の楽しくシャンパンの世界を学ぶワークショップも、ここホテルアナガならではのイベントをより一層、印象深いものにしていただきました。「ぜひ、このような楽しいワークショップを定期的にして欲しい。」というお声もたくさんいただきました。


第二部 『世界でひとつ、あなただけの一期一会のスペシャルディナー ~淡路島の旬の食材で~』と謳ったスペシャルなイベントとして、フランス料理「カドー・ドゥ・ラ・メール」にて開催。
約30名のお客様には、事前に厳選された21種類のワインリスト(シャンパン含む)からお好みのワインをお客様に7 種類選んでいただいており、
1.乾杯
2.一皿目(足赤エビの料理)
3.二皿目(フォアグラの料理)
4.三皿目(穴子の料理)
5.四皿目(鯛の料理)
6.五皿目(豚肉の料理)
7.デザートに対して、
それぞれに選ばれた各ワインに対して最適な調理方法で、食材が提供され、お隣のお客様とワインと料理が違うため、お客様同士料理をのぞきあったり、選んだワインについて語り合ったり、と。真の意味でも『世界でひとつ、あなただけの今日だけの特別なディナー』となったことでしょう。

◇料理の一部をご紹介。

赤足海老とアヴォガドのサラダ アメリケーヌ・ドレッシングソース201512_019

フレッシュフォアグラのソテー バニュルス酒ソース ほうれん草のソテー添え201512_018

穴子を巻いた白葱のフリット バルサミコソース201512_016

鳴門天然鯛と水田さんの椎茸の若布蒸し、鯛のコンソメスープを添えて201512_020

淡路ポーク肩ロースと季節野菜の煮込み201512_017

ちなみに、この料理とワインの組み合わせは、一つの料理に3種類のワインから一つを選ぶことを計7回繰り返すため、お一人のお客様だけでも、2,187通りございます。
それを約30名のお客さまが、一斉にテーブルで楽しまれた奇跡のような特別な夜でした。多くのお客さまが、3時間強にわたるディナーにも関わらず、最後まで、お楽しみくださり、「淡路島の四季折々の食材で一期一会のスペシャルディナー開催を」との声も多数賜りました。

201512_010

ホテルアナガでは、このような世界でも唯一無二のここでしか体験できないイベントやサービスを今後も皆さまへご提供して参ります。

201512_014

201512_015

次回、スペシャルディナーの第2弾にどうぞご期待ください。





毎週日曜日お昼12時からの朝日放送『ジモイチドライブ』にて、「ホテルアナガ」をご紹介いただきました。
『DJ KOOさんをスマイルが淡路島でおもてなし旅!』(12/20放送)

今回は、「おもてなし隊」として、スマイルのお二人がTRFのDJ KOOさんをドライブしながら淡路島の地元一番でおもてなしする旅のゴールとしてご紹介を頂きました。
番組では、当ホテルのプライベートクルーザー「アンチーム」にて専用桟橋から、世界三大潮流(シチリア島「メッシーナ海峡」(イタリア)、ロサンゼルス「セイモア海峡」(アメリカ))のひとつ「鳴門海峡」で、最も大きいと言われている「鳴門のうず潮」を間近に楽しんでいただいた後は、メインダイニング「カドー・ドゥ・ラ・メール」にてフルコースディナー「Gourmand-グルマン-」をお召し上がりいただきました。他にも第42代元アメリカ合衆国大統領ビル・クリントン氏がアーカンソー州知事時代に宿泊されたことなども合わせてご紹介いただきました。

ジモイチドライブ紹介ページへ