ニュース&イベント

日本料理 鮨 阿那賀の記事一覧

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
下記日程にて施設メンテナンス工事を行うこととなりましたので、ご案内させていただきます。

****************************
 【日程】令和元年12月19日(木)~令和元年12月20日(金)
 【時間】12月19日 10:00より 12月20日 17:30まで
****************************

上記時間内はホテル内全施設のご利用が出来ませんのでご注意ください。
尚、12月20日(金曜日)17:30より通常営業とさせて頂きますので、宜しくお願い申し上げます。
皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。
平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
下記日程にて施設メンテナンス工事を行うこととなりましたので、ご案内させていただきます。

****************************
 【日程】令和元年12月13日(金)~令和元年12月14日(土)
 【時間】12月13日 10:00より 12月14日 11:30まで
****************************

上記時間内はホテル内全施設のご利用が出来ませんのでご注意ください。
尚、12月14日(土曜日)11:30より通常営業とさせて頂きますので、宜しくお願い申し上げます。
皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。
~淡路島の冬の味覚~淡路島3年とらふぐ

淡路島の冬を代表する厳選素材「淡路島3年とらふぐ」
通常、養殖とらふぐは2年で市場に出荷されるのですが、「淡路島3年とらふぐ」は鳴門海峡の近くで、さらに1年じっくりと時間をかけて最良の状態に育てられます。また、良質な食事を十分に与えて鳴門海峡のミネラル豊富な潮流が届く福良湾という絶好の環境の中、じっくり育てることにより味わい深いふぐになるのです。
11月から3月下旬までお楽しみいただける淡路島ならではのご当地食材。
ホテルアナガでは11月1日よりお楽しみいただけます。

淡路島3年とらふぐのお献立紹介
■阿那賀のふくしゃぶ鍋コース
ふく鍋コースをワンランクアップ、旨みたっぷりの身をしゃぶしゃぶとして贅沢にご堪能ください。
また、コースの造里は薄造りと「ぶつ切り」をご用意し、一味違う食感をお楽しみいただきます。
前 菜:ふぐ逸品 炙り鮨
造 里:薄造り ぶつ切り
焼 物:焼き白子 ふぐ七味焼き
鍋 物:ふぐしゃぶしゃぶ ふぐ あら 白子 鮫皮 遠江 野菜色々
揚 物:ふぐ唐揚げ
御 飯:雑炊
香 物:三種
水菓子:本日のデザートより
お一人様:16,500円(税別)    ご宿泊プランは ⇒こちらから🔗

■ふく鍋コース
「淡路島3年とらふぐ」は、良質な食事を十分に与えて鳴門海峡のミネ ラル豊富な潮流が届く福良湾という絶好の環境の中、じっくり育てるこ とにより味わい深いふぐに育ちます。
前 菜:ふぐ逸品 炙り鮨
造 里:薄造り
焼 物:焼き白子
鍋 物:ふぐ あら 鮫皮 遠江 野菜色々
揚 物:ふぐ唐揚げ
御 飯:雑炊
香 物:三種
水菓子:本日のデザートより
お一人様:14,000円(税別)    ご宿泊プランは ⇒こちらから🔗

■美福鍋
美福鍋は、栄養価が高く低カロリー、新感覚のふぐ鍋料理です。
「淡路島3年とらふぐを使う」、「ふぐ皮を鍋の具材に登用」、「淡路島産レタスを投入」
「出汁にもこだわりの地酒」、「自家製ポン酢ジュレを使用」、「箸置きには(淡路瓦)を使用」
「鍋のシメは(淡路島の米)または、(手延べそうめん)」
以上7ヶ条を厳守した「福」三昧の美福鍋を堪能ください。
先 附:ふぐ逸品
造 里:薄造り
鍋 物:ふぐ あら 鮫皮 遠江 野菜色々
揚 物:ふぐ唐揚げ
御 飯:雑炊
香 物:三種
水菓子:本日のデザートより
お一人様:11,000円(税別)    ご宿泊プランは ⇒こちらから🔗

※上記ご案内料金にはサービス料が含まれております。別途消費税を頂戴いたします。

◆ご自宅でお楽しみいただける、淡路島3年とらふぐ「ふぐ鍋セット」もご用意いたしております。
 詳しくはこちらから⇒ 贈答・お取り寄せ「ふぐ鍋セット」🔗

秋を彩る旬食材の饗宴「秋の味覚フェア」第二弾
御食国の厳選素材を堪能する
~淡路島を彩る旬食材の饗宴「秋の味覚フェア」第2弾~
今回、厳選した旬の素材は「伊勢海老」「鮑」「紅葉鯛」
秋の淡路島海の恵み三大味覚を堪能いただきます。
日本料理 鮨 阿那賀とカドー・ドゥ・ラ・メールからお届けする、
秋の味覚を贅沢に盛り込んだ10月限定のおすすめメニューです。

■秋の味覚フェア 第二弾
期間:2019年10月1日(火)~10月31日(木)
時間:ディナー 17:30~21:00(L.O)
会場:フランス料理「カドー・ドゥ・ラ・メール」本館1階
   日本料理「阿那賀」本館地階
料金:お一人様 14,000円(サ込税別)

■フランス料理 「カドー・ドゥ・ラ・メール」
期間中にお楽しみいただけるメニュー例
・紅葉鯛のアントレ・フロワード
・伊勢海老のビスク
・鮑のア・ラ・ブルギニョン 他、全6皿

■日本料理 鮨 「阿那賀」
期間中にお楽しみいただけるメニュー例
・活け鮑 お好みの食し方で(造里・ステーキ・酒蒸し)
・伊勢海老黄身煮と野菜の焚き合せ
・紅葉鯛御飯 他、全9品

■「秋の味覚フェア第2弾」開催中は特別ご宿泊プランもご用意いたします。
  詳しくはこちら ⇒ 秋を彩る旬食材の饗宴「秋の味覚フェア」第二弾
淡路島の秋を彩る旬食材の饗宴「秋の味覚フェア」のご案内

御食国の厳選素材を堪能する
~淡路島を彩る旬食材の饗宴「秋の味覚フェア」~
厳選した旬の素材は「伊勢海老」「鮑」「雲丹」「黄金鱧」「虎魚」
秋の淡路島海の恵み五大味覚を堪能いただきます。
日本料理 鮨 阿那賀から、秋の味覚を贅沢に盛り込んだ9月限定のおすすめメニューです。

■秋の味覚フェア 第一弾
期間:2019年9月1日(日)~9月30日(月)
時間:ディナー 17:30~21:00(L.O)
会場:日本料理「阿那賀」本館地階
料金:お一人様 15,120円(税サ込)

◆『日本料理 阿那賀』 【日本料理】
◇メニュー例
前 菜  長月の彩
蓋 物  黄金鱧と松茸の土瓶蒸し
造 里  淡路島近海水揚げの地魚
煮 物  伊勢海老具足煮
あわび  お好みの調理法を一つお選びいただきます。
     ○造里 ○ステーキ ○酒蒸し
揚 物  虎魚唐揚げ
御 飯  雲丹御飯
香 物  三種
留 椀  赤出汁
水菓子  本日のデザートより

天候、仕入れ状況により一部メニューを変更する場合がございます。

期間限定のご宿泊プラン⇒ 「秋の五大味覚フェア」ご宿泊プラン

■「秋の味覚フェア第2弾」も開催中!
  詳しくはこちら ⇒ 秋を彩る旬食材の饗宴「秋の味覚フェア」第二弾

『日本料理 鮨 阿那賀』に昼食の夏季限定メニュ
2019年いよいよ解禁となった由良の天然赤うに漁!
漁港より直送される「赤うに」の贅沢御飯をお楽しみいただきます。
販売期間:  赤うに漁の解禁~9月予定
販売価格:  8,000円(サ込税別)
完全予約制: 3日前

【夏季限定】淡路島由良産 天然赤うに飯 (7月11日より予約可!)
淡路島由良産 天然赤うに飯 献立
 由良産天然赤うに板1枚(約60グラム)
 薬味:放し飼い卵黄、芽ネギ、大葉、三つ葉、山葵、針海苔
    割り醤油 胡麻だれ 酢橘 藻塩
 おひつ御飯
 茶漬け出汁
 香の物
 果物


『淡路島由良産 天然赤うに』は、まさにご当地グルメ食材です。
天然赤うには、その風味を保つためミョウバンを使用していない為、幅広く流通する食材ではありません。
地元淡路島で多くが消費され幻の食材とまで言われています。
この時期にしか味わえない『淡路島由良産 天然赤うに』の豊かな風味と濃厚な味わいをお楽しみください。
※天候、漁獲量によりご提供できない場合がございます。詳しくはお問合わせください。


淡路島の夏を代表する鱧(ハモ)が楽しめるお手軽御膳もスタート。
【期間限定】淡路島産 鱧御膳 (7月1日~8月31日まで)
淡路島産 ハモ御膳 献立
 小 鉢 鱧の逸品
 造 里 鱧落とし 鱧焼き霜 あしらい一式
 煮 物 鱧小鍋
 揚 物 鱧と季節野菜の天婦羅
 御 飯 鱧とろ御飯 香の物
 留 椀 赤味噌仕立て
 水菓子 本日のデザートより
 5,000円(サ込税別)


日本料理 鮨 阿那賀では四季折々に届く旬の食材がお楽しみいただける様に、
さまざまな旬の素材を取り入れご提供させていただきます。

淡路島の紹介本として人気のRicher別冊「淡路島」にて
ホテルアナガ内の和洋各レストランのランチメニューとラウンジメニューをご紹介いただきました。

京阪神エルマガジン社 Richer別冊「淡路島」(4月11日発売)
販売されると皆さま「淡路島」の本を片手にご来島いただける淡路島情報満載の1冊です!
ホテルアナガもラウンジのアフタヌーンティーメニューはじめ、お得な情報を掲載頂いております!
淡路島巡りの参考本としておすすめさせていただきます!

春・夏・秋・冬・・・おいしい淡路島へ
夏は鱧、冬は淡路島3年とらふぐなど、春夏秋冬を通しておいしいものが食べられる淡路島。
淡路牛や淡路ビーフ、新鮮な野菜がいただけるひと皿はもちろん、ジェラートやかき氷、海&森景色が楽しめるカフェも多数紹介。新しいスタイルのイチゴ摘み体験施設やフォトジェニックなトンネル、そしてCHUをしてくれるアルパカに会いにいったり。
さまざまなスタイルで楽しめるキャンプ場など、島遊び情報も満載。
淡路島に暮らす人も遊びに行く人も必携の1冊です。

Richer別冊「淡路島」雑誌紹介ページへ
淡路島を彩る旬食材の饗宴「初夏の味覚フェア」

5月7日から、御食国(淡路島)で獲れる、旬の海鮮素材を堪能する初夏の味覚フェアを開催。
厳選した旬の素材は「鱧」、「鳴門鯛」、「鮑」、「雲丹」、「穴子」、「足赤海老」
淡路島ならではの素材と、旬の地元野菜等を使い、御食国(淡路島)の魅力を
フランス料理、または日本料理にアレンジし初夏を彩る海鮮づくしコースを堪能いただきます。

■初夏の味覚フェア
期間:2019年5月7日(火)~6月30日(日)
時間:ランチ  11:30~14:00(L.O)
   ディナー 17:30~21:00(L.O)
会場:フランス料理「カドー・ドゥ・ラ・メール」本館1階
   日本料理「阿那賀」本館地階
料金:お一人様 15,120円(税サ込)

■フランス料理 「カドー・ドゥ・ラ・メール」
期間中にお楽しみいただけるメニュー例
・ウニと放し飼いたまご
・桜鯛松皮造り エストラゴン
・穴子八幡巻き 冷製マトロール
・足赤海老 豆とディル
・鱧のカダイフ巻き
・鮑ステーキ 肝ソース 他、全9品

■日本料理 鮨 「阿那賀」
期間中にお楽しみいただけるメニュー例
・牡丹鱧 清汁仕立て
・鳴門鯛 蓮根饅頭 山葵餡
・鮑 踊り蒸し
・足赤海老 石焼き
・穴子 すき焼き
・雲丹御飯 他、全9品

■「初夏の味覚フェア」開催中はご宿泊プランもご用意いたします。
 ⇒ 淡路島を彩る旬食材の饗宴「初夏の味覚フェア」ご宿泊プラン

詳しくは ホテルアナガ 0799-39-1111まで

春の風物詩「 うずしおまつり・桜鯛まつり」限定メニュー
2019年3月21日から開催される淡路島、春の観光シーズン幕開けを告げる
「うずしおまつり・桜鯛まつり」に合わせ、
淡路島の春のおすすめ素材「桜鯛」が楽しめる、 期間限定メニューをご用意いたしました。
これからの季節に瀬戸内海へ回遊してくる真鯛は、「桜鯛」と称される淡路島の春の風物詩。
鳴門海峡の急流にもまれて育ち、淡路島で水揚げされる鯛は特に甘みと旨味を併せ持ち、
身が分厚くよく締まっていて、非常に食べ応えがあり人気の旬魚です。

期間:2019年3月21日~4月30日
料理:フランス料理または、日本料理にて桜鯛をお楽しみいただきます。
料金:お一人様 11,880円(サービス料・消費税込)
予約:要予約

■フランス料理「カドー・ドゥ・ラ・メール」
メニュー例)
・放し飼いたまご”燻製”カリフラワー 黒ウニ
・シェフからの可愛らしい一皿
・桜鯛松皮造り エストラゴン フキとウルイ 桜葉
・菜の花と魚介のムースを包んだ桜鯛のヴァプール
 新玉ねぎと菜の花のクーリー
・淡路ビーフ・イチボ グリエ
 グリーンアスパラガス 鳴門オレンジ・オランデーズソース
・デザート前のお愉しみ
・本日のおすすめデザート
・お好みのオリジナル・チョコレートと温かいお飲み物を

■日本料理「阿那賀」
メニュー例)
 前 菜:旬彩五種
 造 里:桜鯛引き重ね 桜鯛焼き霜 桜鯛松皮 あしらい一式
 蓋 物:鯛の兜煮 牛蒡 針生姜 木ノ芽
 焼 物:桜鯛と淡路玉葱の味噌グラタン
 鍋 物:桜鯛出汁しゃぶ 淡路レタス 淡路玉葱 豆腐 茸 水菜 ひと口素麺
 揚 物:桜鯛の鳴門蓮根はさみ揚げ
 食 事:桜鯛御飯 香の物 赤出汁 
 水菓子:本日のデザートより

※メニューは入荷状況により内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

期間中にご宿泊プランもご用意いたしております。
ご宿泊プランのご予約は、こちらから⇒ 期間限定「桜鯛」プラン

詳しくは、ホテルアナガ 0799-39-1111までお問い合わせください。