旬の創作料理プラン ~ 淡路島の旬 ~

豊かな淡路島の旬を穫り入れた1泊2食スタンダードプラン。
四季折々の魅力を創作料理としてお愉しみいただきます。
ご夕食はフランス料理または、日本料理よりお選びいただけます。

1室2名様ご利用

お一人様 29,000円~

(室料・夕食・朝食・サービス料・消費税込)

表示料金は目安料金です。実際の料金は日程により変動しますので、ご予約前に必ず空室カレンダーをご参照ください。

  • ROOM TYPE
デラックスツイン 113 他

デラックスツイン 113 他

バス、トイレ、パウダールーム、バルコニーとの間に段差のないオールフラットのフローリング仕様です。バスルームの扉や窓もスライド式なので、出入りもスムーズに。お子様からご高齢のお客様まで、どなたにも過ごしていただきやすいように設計しました。 バルコニーからの眺めは、美しいグリーンガーデンと、太陽の光がきらきらと水面に輝くガーデンプール。シャンパンを傾けながらくつろぎに身をゆだねる、贅沢なひとときをお愉しみください。

■夕食 17:30~21:00(ラストオーダー)
ご夕食はフランス料理、または日本料理よりお選びいただけます。

◇『カドー・ドゥ・ラ・メール』 ~フランス料理~
淡路島の恵みを愉しむ創作フレンチ。四季折々の素材はさまざまな魅力に満ち溢れます。
それぞれに淡路島の旬を活かした一品一品を創作料理としてご堪能ください。

メニュー例
・小さなおつまみをひと口で
・シェフからの可愛らしい一皿
・紅葉鯛のタルタル 地野菜でサラダ仕立て 海水のジュレと酢橘マヨネーズ
・平目のセモリナ・フリット 3種の麦リゾット 様々なネギをあしらって
・淡路ビーフ・イチボのグリル 椎茸の摩訶不思議 黒ニンニクとマデラ酒ソース
・デザート前のお愉しみ
・ガトー鳴門金時 焼き芋コンフィチュールと芋焼酎ムース
・お好みのオリジナル・チョコレートと温かいお飲み物を

◇『日本料理 阿那賀』 ~日本料理~
旬を彩る新鮮な淡路島の恵みを丁寧に生かしきる『阿那賀』の会席料理。
その日のおすすめ鮮魚より造りのほか、旬の食材を使う土鍋ご飯は人気の一品です。

メニュー例
前 菜:淡路牛乳豆腐 穴子香味蒸し 木ノ実白和え 鱧の子煮凍り
    零余子真丈抹茶味噌掛け 銀杏丸十栂尾煮 柿玉子
椀 物:黄金鱧と松茸の土瓶蒸し
造 里:四種盛り合わせ あしらい一式
蓋 物:風呂吹き菊蕪
しのぎ:冷製なめこ蕎麦米雑炊
焼 物:鰆と秋茄子のミルフィーユ仕立て
揚 物:地魚梅紫蘇揚げと茸の天婦羅
留 肴:炙り千枚蛸
御 飯:紅葉鯛飯
香 物:三種
留 椀:赤味噌仕立て
水菓子:和ふぇ 旬のフルーツゼリー掛け

天候、仕入れ状況により一部メニューを変更する場合がございます。

※日程・時間帯によっては込み合う恐れがございます。ご希望の料理と時間をお知らせください。

 ■朝食 7:00~10:00(ラストオーダー)
 ご朝食は和食、洋食のいずれかでセットメニューをご用意いたしております
◇カドー・ドゥ・ラ・メール(洋食)
 ※フレッシュジュース、無農薬野菜のサラダ、淡路島ヨーグルトが健やかな目覚めに。
  選べる卵料理など、その日の気分でお気に入りの朝食を、人気の「エッグ・ベネディクト」がお目当てのお客様も。

◇日本料理阿那賀(和食)
 丁寧に炊きあげた「淡路産コシヒカリ」のごはんと朝粥はやさしい味わい。
 放し飼い卵の出汁巻き玉子、旬魚の一夜干し、自家製わかめの佃煮など素材にとことんこだわった淡路島の滋味あふれる朝膳です。

■ご案内■
***************************************************************************************
 お食事付のプランでございます。アレルギー食材等はお申し付けくださいませ。 内容を変更させていただきます。
***************************************************************************************
■公式HPインターネット予約特典■
 施設利用補助券 お一人様1,000円分
 ※補助券は、宿泊料金にはご利用いただけません。各レストラン、SHOP、クルージング等の施設利用時にご提示くださいませ。
 (施設利用補助券はチェックイン時にお渡しさせていただきます。)

2018年8月更新*************************************************************************
※ご案内のメニュー例は、現在提供のメニューを掲載させていただいております。
 実際のご宿泊日によりメニュー内容が異なる場合がございます。予めご了承ください。
***************************************************************************************