ニュース&イベント

2018年2月17日 日本料理 鮨 阿那賀 , メディア掲載

朝だ!生です旅サラダにてホテルをご紹介頂きました!

朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」(2/17放送)にてホテルアナガをご紹介いただきました。

今回は、俳優の賀集利樹さんがご自身のル-ツを探しに淡路島へ!
国生み神話や淡路島の歴史に触れながら淡路島にご先祖様を探す旅がスタートいたします。
どのような方が賀集さんの‥‥。

ホテルアナガは旅の途中で疲れを癒やす宿としてお過ごしいただきました。
今回は、淡路島の冬の味覚「淡路島3年とらふぐ」のふぐしゃぶコースでは贅沢な一品「ふぐぶつ」の薄造りとは一味違う食感と、大きく育った白子焼きなど、淡路島の冬を代表する「淡路島3年とらふぐ」をしゃぶしゃぶと鍋で堪能いただきました。
賀集利樹さんのおすすめしゃぶしゃぶはハチしゃぶ!だそうです。

客室では鳴門海峡を一望するスイートルームからの壮大な景色とこの時期ならではのサンセットをご覧いただき、大自然に囲まれながらゆっくりとお過ごしいただきました。

朝だ!生です旅サラダ「ゲストの旅」詳細はこちら↓
賀集利樹さん「ゲストの旅」リポート

ホテルアナガでは3月25日まで「淡路島3年とらふぐ」がお楽しみいただけるプランを3つご用意しております。
ぜひ、春の足音が聞こえ始めた淡路島で冬の味覚「淡路島3年とらふぐ」を楽しむ旅へ出かけてみませんか?
■ふぐしゃぶコース:「淡路島3年とらふぐ」のふくしゃぶを味わうプラン ←今回ご紹介頂きました。
■ふぐ鍋コース:「淡路島3年とらふぐ」を愉しむふく鍋プラン
■美福鍋コース:「淡路島3年とらふぐ」を愉しむ~美福鍋プラン~

『淡路島3年とらふぐ』とは
通常、養殖とらふぐは2年で市場に出荷されるのですが、「淡路島3年とらふぐ」は鳴門海峡の近くで、さらに1年じっくりと時間をかけて最良の状態に育てられます。また、良質な食事を十分に与えて鳴門海峡のミネラル豊富な潮流が届く福良湾という絶好の環境の中、じっくり育てることにより味わい深いふぐになるのです。
11月から3月下旬までお楽しみいただける淡路島ならではのご当地食材です。